ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

米肌

米肌は妊娠中・授乳中でも使える?添加物は大丈夫?

更新日:



妊娠中はホルモンバランスが乱れやすく、シミやニキビができやすい時期でもあります。

つわりや体調不良で十分なエイジングケアができず、気づいたときにはシミができていたという経験のある方もいるのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたいのが、米肌(MAIHADA)です。

米肌は肌に潤いを与えて明るい素肌に導いてくれるスキンケアシリーズです。

 

口コミで話題を集めており、大手口コミサイトには高評価のコメントが多く寄せられています。

しかし、高評価の口コミが多い一方で

 

「妊娠中や授乳中に安心して利用できるのか不安・・・」

 

という声もちらほら見受けられます。

そこで今回は、米肌は妊娠中・授乳中でも安心して使えるのかどうかや、配合されている添加物について解説していきます。

 

米肌に危険な成分や添加物は含まれているの?

インターネットで米肌と検索をすると毒性と出てきます。

これは、米肌に配合されている界面活性剤の危険性を心配している方が多いからです。

米肌には

 

『イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油』

 

という界面活性剤が含まれていますが、化粧品によく使われている成分のひとつです。

長年配合され続けている成分で安全性が高く、肌に悪影響を与える心配はありません。

 

なお、界面活性剤は大きく分けて

 

『合成界面活性剤』

 

 

『天然界面活性剤』

 

の2つに分類されます。

合成界面活性剤は洗浄力が強く肌に刺激を与える可能性がありますが、天然界面活性剤肌に優しい自然由来の成分でできています。

 

そして、米肌に配合されている界面活性剤は天然界面活性剤です。

米肌には肌荒れの原因となる香料や着色料、石油などの添加物も配合されていないため、安心して使用できます。

また、弱酸性で低刺激なので敏感肌の方でも使用できますし、アレルギーテストも行われています。

 

ただし、米肌にはメチルパラベンが配合されています。

メチルパラベンは強い紫外線を浴びると肌の老化を促進させると言われているので、注意が必要です。

万が一米肌を使用して肌の乾燥やつっぱりを感じたときは、使用を中止しましょう。

 

KOSE(コーセー)の米肌は妊娠中や授乳中も使えるの?

妊娠中や授乳中は肌がデリケートになりやすい時期です。

普段使っているスキンケア製品が合わなくなったり、ちょっとした刺激で肌トラブルが起こることも珍しくありません。

 

そこで気になるのが米肌は妊娠中・授乳中でも使用できるのかどうかです。

米肌は『ライスパワーNo11』を主成分としているほか、肌に負担となる添加物を排除して作られています。

そのため、妊娠中や授乳中のデリケートな肌でも問題なく使用できます。

本来、化粧品には効果・効能というものはありませんが、ライスパワーNo11は、水分保持機能を向上すると厚生労働省が認めている成分のひとつです。

肌に潤いを与えてバリア機能を高める効果が期待できます。

 

また、妊娠中の方は下記のような肌トラブルを起こしやすいです。

 

  • ニキビ
  • 肌の乾燥
  • 過剰な皮脂

 

米肌は、これらの肌トラブルに対しても高い効果を発揮します。

 

妊娠中や授乳中のスキンケア化粧品はどうやって選んだらいいの?

妊娠すると基礎化粧品が合わなくなるという声をよく耳にします。

妊娠中は肌が敏感になり、髪の毛やホコリなどのちょっとした刺激さえも肌トラブルの原因となってしまいます。

 

そんなときは、低刺激性の基礎化粧品を選びましょう。

中でも敏感肌専用の基礎化粧品がおすすめです。

肌の角質層にしっかりと保護膜を作ってくれるので、外部の刺激から肌を守ってくれます。

 

また、低刺激性の基礎化粧品には天然由来の成分が配合されているものが多く、肌に優しい成分が厳選して配合されています。

トライアルセットが用意されているメーカーも多いので、現品を購入する前に試すと良いですよ

トライアルセットは1,000円前後で購入できますので、

 

「せっかく高いお金を出して買ったのに合わなかった・・・」

 

となる心配もありません。

 

妊娠中や授乳中のスキンケアのコツは?~保湿ケア、食事、睡眠、紫外線対策~

妊娠中や産後はさまざまな肌トラブルに見舞われるものです。

育児で忙しくスキンケアに時間をかける余裕がない方も多いと思いますが、保湿ケアだけはしっかりと行ってください。

普段使っていた化粧品が合わなくなったと感じたときは、無理やり使用するのではなく低刺激性の肌に優しいものに変えましょう。

 

また、バランスのとれた食事を摂ることも大切です。

特にビタミンCビタミンEを積極的に摂取しましょう。

そして、お肌のゴールデンタイムに睡眠をとることを心掛けてください。

一つ一つは小さなことかもしれませんが、その積み重ねが肌を良い状態に導きます。

産後だからと諦めず、無理のない範囲で取り入れてみてください。

 

まとめ

米肌は妊娠中・授乳中でも安心して使用できます。

保湿力が高く、少量で肌にしっかりと潤いを与えてくれますので、肌トラブルの予防にも効果が期待できます。

公式サイトではお得な定期購入制度も用意されていますので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。



米肌トライアルセットはこちら!

澄肌CCクリームはこちら!

美白トライアルセットはこちら!

★米肌トライアルセットはこちら★

米肌トライアルセット

★美白トライアルセットはこちら★

美白トライアルセット

★澄肌CCクリームはこちら★

澄肌CCクリーム







よく読まれている記事

-米肌

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.