ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

美容

疲れた顔の原因と改善法!周囲まで明るくする顔に戻すには?

投稿日:



疲れた顔で凄く感じが悪く見える、しかも老けて見えるとお悩みの方は多くいらっしゃいます。

どうして疲れた顔になってしまうのか、その原因と対策をまとめました。

メイクでの応急処置もご紹介しているので、明るくなりたい、笑顔で居たい方はご参考下さい。

 

メンタルが弱ると疲れた顔になる?

生まれつきの目鼻立ち等はありますが、表情はメンタル部分が大きく関係しています。

いつも笑顔で明るいあの人はどんなメンタルなのでしょうか?

また、疲れた顔になりよどんだ雰囲気を醸し出す原因の精神状態とは?

 

30代に差し掛かると個々でお顔の表情から受ける印象は大きく差が出てきます。

まだまだ若々しくて朗らかな方も居れば、実年齢よりもずっと年上に見える疲れた顔をしている方も居ますよね。

その違いはメイク法でも生まれつきの顔形でもなくメンタル面が関わっているんです。

 

若いうちは疲れていても顔に出にくいものですが、30代からは自分でメンタル面をコントロールして明るく魅力的な表情にして行きましょう。

と言うのも、思いのままの表情をしているとどうしても疲れた顔、おばさんっぽい顔になってしまうからです。

 

まずは心を安定させて穏やかな気分で居ましょう。

イライラしたり腹が立つ事があっても気分のままに表情に表しているのはNGです。

気分やメンタルを意識して整える事で疲れた顔の改善に繋がりますよ。

 

あなたの眉間は大丈夫ですか?

あの人怖い、何を怒っているのかしら?そんな風に見られている原因は眉間にあります。

眉間にシワが寄っているようならば、今すぐに改善するように心がけましょう。

 

眉と眉の間の眉間にシワが寄っているだけで、不機嫌で老けた表情と言うイメージで見られます。

実際に疲れが溜まっていたり、怒っている時は眉間にしわが寄るものですよ。

別に怒っていなくても常に眉間にシワが寄っている、それが癖になっている方はとても損をしています。

 

昔から日本人はみんな眉間にシワが寄っている、と海外から言われていますがこれは毎日のストレスが疲れた顔にさせているのでしょう。

お世辞にも美しく明るい表情とは言えませんね。

それどころか周囲からは取っつき難い人だ、いつもカリカリしているという風に思われがちです。

 

眉間にシワが寄らないように改善するのは美しく元気な表情への第一歩です。

また、目元をほぐすとシワが寄りにくくなりますよ。

 

ショック!ゴルゴサインが表れた

漫画ゴルゴ13の主人公の顔には目元から頬にかけて縦ジワがありますね。

これをゴルゴサインと言います。

ゴルゴサインがあるだけでどんなにメイクやファッションを頑張っても台無しとなるので、意識して改善しましょう。

 

そもそもどうしてゴルゴサインが表れてしまうのか?

原因はお肌のハリ、弾力不足もあります。

しかしそれ以上に無表情になって、口角が下がるとゴルゴサインは現れやすくなります。

 

ニコッと口角を上げるだけでゴルゴサインは改善されるので、常に笑顔で居るのが難しいのならば口角は上げていましょう。

無表情で居るのはお顔の筋肉が衰えていくので、表情筋ストレッチ等をするのも改善策です。

 

表情が豊かな女性は顔形関係なく魅力を感じます。

しかし無表情だと何を考えているのか分からない、私と居ても楽しくないのか?と言うマイナスのイメージを与えてしまうのですね。

 

わざとらしく表情を作る必要もありませんが、パッと笑顔になったりふと微笑んだりする仕草は素敵ですね。

笑顔以外にも困った時や悲しい時、驚いた時等コロコロと表情に変化が付けられるようになれば疲れた顔のイメージは払拭されるでしょう。

 

疲れた顔ってどんな顔?特徴3選

疲れた顔だな、と思われる特徴を3つご紹介いたします。

この3つに注意していれば表情で損をしたり誤解をされる事も無くなるでしょう。

スキンケアはもちろん、メンタル、精神面の問題もあるので考え方を改善させる必要もあるかもしれませんよ。

お顔がむくんでて顔色が不健康

むくみやすい体質の方は体調が悪化するとお顔がパンパンになって別人に様になってしまいます。

このお顔のむくみは厄介で、疲れた顔に見えるだけではなく太って見えてしまいます。

また、むくんでいる=生活習慣が悪いという目で見られる事もあるので、紛れもなく損をしているのですね。

 

顔色も大事で、黄ばんでると透明感が感じられませんし、青みが強過ぎると不健康で血色が感じられません。

顔色は体調や食生活、生活習慣が即表れる部分なので根本的に健康になる必要があります。

むくみと顔色に加えてムスッとした無表情だと尚疲れた顔になってしまいます。

眼球の充血、目のクマ

目が充血していると白目が綺麗に見えません。

白目が綺麗ではない=黒目も輝かなくて魅力の無い目元となってしまいます。

特に最近はパソコンでの作業やスマホをいじっている時間が長いので、目薬などで労わりましょう。

 

目のクマはメイクでも中々カバーしにくいポイントです。

クマがあると一気に表情が暗く見えて疲れた顔の出来上がりとなります。

目は口程に物を言う、とのことわざがあるように目元はとても大事なパーツなのでアイクリームなどで保湿等のケアを万全にしておきましょう。

 

充血やクマは疲れた顔だけではなく、老けた顔、不健康な顔と言う印象を与えます。

目元が健康的だとお顔の表情も明るいものになるので、蒸しタオルを乗せたり目の体操をするなども◎ですね。

 

陰気な無表情

無表情は周囲に良い印象を与えないと前述しました。

実はもう一つ無表情には問題があるんです。

それは表情筋がどんどん衰えていき、無表情に拍車がかかってしまう事です。

 

作り笑い、愛想笑いでも笑うと表情筋が動きますがそれすら無いのは老け顔、疲れた顔になる一方です。

最近では笑顔健康法なるものがある位なので、笑う事が健康にも精神にも良いのは確かです。

 

愉快でもないのに笑えない、と言う声もありますが無理にでも笑顔と作っている内に気分も上がってきてご機嫌になりますよ。

逆に陰気な無表情をしていてはいつまで経っても疲れた顔のままです。

表情筋に刺激がある事で憂鬱な気分も晴れやかになってくるので、笑顔の練習をしましょう。

 

サプリメントすっぽん小町の力を借りれば、体の疲れが取れやすくなるので自然と笑顔の回数も増えるのではないでしょうか。

お肌にも嬉しい効果が望めるので、もっと笑顔に自信がもてますよ。

 

ストレスが疲れた顔の元?生活習慣も大事

現代社会はストレス社会ですが、それに流されるままに疲れた顔をしていてはいけません。

生活習慣を改善させればストレスを感じにくくなりますので、まずは健康的な生活を心がけましょう。

夜更かしが原因

睡眠時間が短くなるだけでも体力が削られて、疲れた顔になりやすくなります。

体が疲れているのだから自然とそうなりますよね。

そうならない為には、夜はできるだけ早寝をしましょう。

10~翌2時までの時間は眠っているのが理想です。

 

クマやむくみが疲れた顔を作っていると述べましたが、寝不足がこれらの原因です。

睡眠時間が少ない事でホルモンバランスが崩れて肌荒れなどのトラブルにも見舞われますよね。

当然朝起きるのも辛くなり、朝からムスッとした表情になりがちです。

 

早寝をして朝スッキリ爽やかに目覚められれば笑顔、明るい表情にも繋がりますし疲れも感じにくいでしょう。

しかし、休日などに1日中寝ているというのはよろしくありません。

日中は活動して夜は早寝する、という基本を守りましょう。

溜まっていく一方のストレス

毎日遅くまで仕事や家事に追われて息つく暇もない。

何のヤル気も起きないし、家ではただゴロゴロしているだけ。

この様な状態はストレスを強く感じますよね、しかもはけ口がありません。

 

ストレスを感じたのならば、きちんとはけ口を作り発散させる事が重要です。

口角が下がったり、疲れた顔になるのは過度のストレスが大きな原因でもあるので、それを解消させれば気分も楽になるのではないでしょうか。

 

軽い運動をしたり、カラオケ、ショッピング、趣味など自分に向いている発散法を探してみましょう。

没頭できるものがあったり、楽しみがあるとストレスが軽減されてヤル気や元気が沸いてきます。

もちろん休みをとる事も重要なので、自分の体や心の様子に気を配りましょう。

肌荒れや血行不良

肌荒れしているのは生活習慣が悪化している、ストレスがかかり過ぎている証拠です。

体からのサインととらえましょう。

特に女性は肌荒れした状態だと自分に自信が持てないし、積極的になれませんよね。

 

血行不良は姿勢や座り方も関係しています。

猫背や首を前に突き出した座り方は血行不良を招き、顔色を不健康にさせます。

綺麗な姿勢のポイントは以下の通りです。

  • ほおづえ、脚組みは体が歪むのでNG
  • 座っている時は膝を付けて90℃に曲げる
  • 上から紐で吊るされている事を意識する

これらのポイントを改善すれば表情も変わってくるはずです。

すっぽん小町は美容面でも嬉しい効果が望めるので、お肌の調子をアップさせたい時にもおすすめですね。

 

疲れた顔になっている!その時の改善策は?

最近疲れた顔がさらに悪化している、と感じる時はこれからご紹介する改善策をお試しください。

どうしても疲れた顔を改善策させたい時のメイク法も見てみましょう。

ストレッチやマッサージを生活に取り入れる

目元や体が凝っているのにそのままにしておくのはNGです。

疲れた、と感じた時はストレッチ、マッサージをして凝りをほぐしましょう。

 

口元のゴルゴサインや口角の下がりが気になってきたら、舌回し体操がおすすめです。

やり方は舌を口の中でグルグル回すだけです。

最初は簡単にできますが、その内舌や口元がだるくなってくるので、表情筋にアプローチができますよ。

 

オフィスで長時間デスクワークをしている時にも、軽いストレッチをするのが効果的です。

立ち上って伸びをするのも◎ですし、座りながら首を前後左右に伸ばすのも良いでしょう。

 

もっと簡単にできるマッサージで耳押しがあります。

耳をひたすら揉んだり引っ張ったりして刺激を与えましょう。

そうする事で耳にあるツボが刺激されて疲れが癒されます。

 

疲れた顔を改善するにはまず体を癒してリラックスさせなくてはなりません。

メイクで改善

今日は大事な日だから疲れた顔で居られない、そんな時はメイクを工夫してみましょう。

いつもメイクは最小限、いい加減に済ませている方はメイクをキッチリするだけでも明るい印象になりますよ。

 

まずは目元のクマをカバーします。

コンシーラーと言っても色んな色味がありますが、オレンジ系のものをチョイスすると血行が良く見えます。

クマをカバーするだけではなく、まぶたにパール入りのアイシャドウを乗せるなどするとくすみも飛ばせますよ。

 

血行を良くする=チークと口紅は必須ですがあまり濃すぎると逆に老けた印象になってしまいます。

チークはクリームタイプのものをチョイスすると、内側からぽわっとした頬になれますよ。

少しづつ量を調節していけば塗り過ぎる事も防げるので、クリーム、練りチークにトライしてみましょう。

 

口紅はその日のシチュエーション等によって使い分けるのも大事です。

プチプラでも優秀なものがあるので、色々試してみるのも楽しいですよ。

 

仕上げにハイライトを入れるとメリハリも出ますし、顔色も明るくなるので是非入れましょう。

メイクはその瞬間から表情をガラリを変えらるので、普段から自分に合うものを模索する事が大事です。

 

ツボ押しで脱!疲れた顔

メイクや生活習慣を改善するのも大事ですが、目元にあるツボを刺激するのも効果的です。

疲れを感じたときやお風呂に浸かっている時等に行いましょう。

 

まずは、主な目元のツボをご紹介していきます。

  • 太陽 目じりよりのこめかみ
  • 清明 目頭の内部分
  • 攅竹 眉頭の内部分

これらのツボを軽く刺激すると目元の血行が改善されて凝りもほぐせますよ。

注意点は、目元なのであくまでも優しく、あまり力を入れ過ぎない事です。

 

同時に後頭部や肩の指圧も行うと良いのですが、これは一人では難しいものです。

ツボ押しグッズを利用しても◎ですし、気晴らし&リフレッシュに整体に行くのも良いでしょう。

エステも魅力的ですが、ツボを押して疲れを癒してくれる整体もおすすめですよ。

 

まとめ

疲れた顔を改善すると自分も明るくなれるだけではなく、周囲も明るくさせます。

すぐに変わるなんて私には無理、と思わずにイライラを感じたら口角を上げる練習から始めましょう。

栄養状態や睡眠などの生活習慣も顔色や表情に表れるので、健康的な生活に全体を改善していくのが肝心ですね。

疲れた時こそ笑顔の女性は誰から見ても素敵で好感が持てるものです。

 

 







よく読まれている記事

-美容

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.