ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

お金 楽天ペイ

楽天ペイってどうなの?使い方、メリット、デメリットは?

投稿日:



楽天ペイって使うと便利なの?メリットって何があるのかな?

そんな風に思っている方は少なくないはずです。

 

最近、テレビCMや街の広告などで楽天ペイを良く見かけると思います。

楽天ペイってどんなものなのかイマイチわかっていない方もいらっしゃると思います。

楽天ペイとは?

楽天ペイは、スマートフォンで支払いが出来るサービスです。

全国のコンビニ(ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、ポプラ)や様々な店舗でご利用が可能です。

しかし、まだまだ加盟店が少ないのが現状です。

 

楽天ペイの使い方、支払い方法とは?

楽天ペイの支払い方法には大きく分けて3つの使い方があります。

バーコードコード払い

まずバーコード払いですが、表示されたバーコードを店員さんに読み取ってもらって決済する方法になります。

お支払い方法でコード表示を選択して、出てきたバーコードを読み取ってもらえば支払いが完了します。

より早く決済をしたい時に便利な機能です。

 

QRコード払い

QRコード払いは、お店のQRコードを読み取って決済する方法です。

支払いの際に店員さんにQRコードでお願いしますと伝えれば、店員さんがQRコードを表示してみせてくれます。

お支払い方法でQR読み取りを選択します。

その後にQRコードを読み込んで金額を入力します。

確認画面をスライドすればお支払いが完了します。

こちらの支払いも簡単に出来ますが、バーコード払いの方がより早く決済が可能です。

セルフ払い

セルフ払いは支払うお店を自分で選択して金額を入力する方法になります。

お店を選ぶ手間と金額を間違えやすいというデメリットがあるのであまりオススメ出来ない機能になります。

お支払い方法は、まずセルフでお支払いを選んでから支払うお店を選びます。

金額を入力して画面をスライドすればお支払いが完了します。

支払い方法、使い方は以上になります。

バーコード払いが一番早くできるので、バーコード払いを使っていくのが良いかもしれないですね。

 

次に楽天ペイのメリットについてご説明していこうと思います。

実際に楽天ペイはどのようなメリットがあるのか知りたいですよね?

 

このような疑問をお持ちではないですか?

楽天ペイを使うメリットはあるの?

楽天ペイを使うと何がお得なの?

楽天ペイと現金払いって何が違うの?

 

このような疑問を解決していこうと思います。

楽天ペイが気になっているけど実際にまだ使っていない方やもっとお得に使いたい方のお役に立てればと思います。

楽天ペイのメリットとデメリットをしっかり把握しましょう!

 

楽天ペイの4つのメリットとは?

楽天ペイには大きく4つのメリットがあります。

ポイント

  1. 楽天ペイを使うことで財布を持ち歩かなくてよくなる
  2. 楽天ペイを使うと楽天スーパーポイントが貯まりやすくなる
  3. 楽天ペイで貯めた楽天スーパーポイントを使って支払いができる
  4. もしスマホを無くしてしまったり機種変更してもすぐに対応が可能で安心

それではそれぞれ詳しくみていきましょう。

 

楽天ペイを使うことで財布を持ち歩かなくてよくなる

楽天ペイを使うメリットに一つに財布を持ち歩かなくて良くなるという点があります。

他のキャッシュレスサービスにも言えることなのですが、クレジットカードや現金を持ち歩かなくても良くなるのでスマートフォンさえあればお買い物ができてしまいます。

但し、どの店舗でもというわけではないのが現状です。

コンビニやファーストフード店、ドラッグストア、居酒屋チェーンなどでは楽天ペイの導入が進んでいますので、今後はもっと使える店舗が増えて便利になっていくでしょう。

ローソン、ポプラ、ファミリーマート、ミニストップでは楽天ペイが使えます。

スマホさえあればこちらの店舗では支払いができるのでとても便利ですね。

 

楽天ペイを使うと楽天スーパーポイントが貯まりやすくなる

楽天スーパーポイントとは、楽天市場での買い物や楽天経由の予約(レストランや旅行)などで楽天ペイを使うことで貯まるポイントになります。1ポイント1円に換算することができて実際に使うことができます。

楽天ペイを使うと200円で1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。

さらに楽天ペイの支払いクレジットカードを楽天カードにすることで、楽天カードでもポイント還元が出来て、100円で1ポイント貯まります。

楽天ペイと楽天カードを二つ同時に使うことでよりお得に楽天スーパーポイントを貯めることができますね。

 

楽天カードがないと楽天ペイは使えない?

そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

楽天ペイでは楽天カード以外のクレジットカードを登録して使用することができます。

 

楽天カードのメリットとは?

  • 通常時にはポイント還元率1%
  • 楽天ポイント加盟店での使用でポイント還元率2%
  • 楽天市場でのお買い物での使用でポイント還元率3%以上

楽天カードにはこのようなメリットがあるので、楽天ペイを使う場合には持っておいて損はないですね。

楽天スーパーポイントが貯まるのはわかったけど使い道ってどうすれば良いの?

そんな風に思ってしまった方少々お待ちを!楽天スーパーポイントがとってもお得な理由をご説明します^^

 

楽天ペイで貯めた楽天スーパーポイントを使って支払いができる

実は、楽天ペイの支払いに楽天スーパーポイントを使うことが可能なんです!

コンビニやドラッグストアでも使えるので、貯まったポイントをすぐ使うことができるんです。

楽天スーパーポイントには、期間限定のポイントがあるのですが、その期間限定のポイントまで楽天ペイで使用が可能です。

期限が決まっているので消化せずになくなってしまったという経験がある方もいらっしゃると思いますが、コンビニなどで使えるならその心配もなさそうですよね?

 

もしスマホを無くしてしまったり機種変更してもすぐに対応が可能で安心

もし携帯を落としたら楽天ペイのポイントを誰かに使われたりしないかな?

そんな風に不安に思う方もいらっしゃると思います。

楽天ペイは、楽天にログインしてパスワードを変更するだけで楽天ペイの使用をすぐに中止することが可能です。

もしもスマホを紛失してしまった場合には、パソコンや家族や友人のスマホから楽天にログインしてパスワードを変更すれば大丈夫です。

他のスマートフォン決済サービスではカスタマーセンターに連絡して使用を中止しないといけないのですが、楽天ペイは簡単に利用停止ができますね。

しかも、電話での利用停止も可能です。

こちらのカスタマーセンターに連絡すればすぐに中止することができます。

土日や祝日にも対応しているのでとても便利です。但し夜は対応していないので昼間に連絡する必要がありますね。

 

電話番号:0570-000-348

受付時間:9:30-18:00 (土日・祝も対応)

では、次にデメリットについてご紹介していきます。

 

楽天ペイのデメリットは4つ!

楽天ペイには4つのメリットがありましたが、実はデメリットも4つあります。

しっかりとチェックしていきましょう。

    • 楽天ペイを使うには、クレジットカードの登録が必須
    • 楽天ペイには利用金額の上限がある
    • 楽天ペイは使うのに電波が必要
    • セルフペイでの間違いは結構面倒

楽天ペイを使うには、クレジットカードの登録が必須

楽天ペイを使うにはクレジットカードの登録が必要になります。

クレジットカードを持っていない方は使用ができません。

まだクレジットカードが無いという方は、楽天ペイと相性の良い楽天カードを作ると良いですね。

還元率がアップするのでより多くの楽天スーパーポイントを貯めることができます。

年会費も無料なので是非申請してみましょう。

 

楽天ペイには利用金額の上限がある

楽天ペイを店頭で使う場合には50万円までしか使うことが出来ません。

公式サイトで、「楽天IDの会員ランクや店舗毎によって上限金額は異なります」とあります。

コンビニではコード決済の場合に4000円までしか仕様出来ません。

クレジットカードの限度額を超える使用はできないのでその点も注意が必要です。

 

楽天ペイは使うのに電波が必要

楽天ペイを使うには電波が入っている状態である必要があります。

電波が悪い場所などでは使えないので注が必要です。

通信制限に掛かっていて、通信速度がかなり遅くなっている場合では使用が出来たので、

そこまで気にする必要はないかもしれないですね。

 

セルフペイでの間違いは結構面倒

楽天ペイで支払いをする際には3つの方法があります。

楽天ペイを使う3つの方法

  • バーコード決済:楽天ペイのアプリに表示されるバーコードを店員さんに読み取ってもらう方法
  • QRコード決済:楽天ペイアプリで、お店にあるQRコードを読み取ってお支払いをする方法
  • セルフペイ:楽天ペイアプリで支払うお店を探し、金額を入力して店員さんに確認してもらう方法

この中で金額を間違えてしまいやすいのがセルフペイになります。

もしも金額を間違って支払ってしまった場合にはカスタマーセンターに連絡して取り消しの手続きが必要なので、

なるべくバーコード決済かQRコード決済を選ぶようにしましょう。

 

まとめ

楽天ペイにはメリットとデメリットがあることがお分かりいただけたかと思います。

楽天ペイは楽天スーパーポイントが貯まってそのポイントを使えるのが最大のメリットになりますね。

スマートフォンで買い物ができるというとても便利なサービスですので是非使ってみてはいかがでしょうか?

クレジットカードがないので使えないという方は楽天カードを使ってみるのが良いかもしれないですね。

 







よく読まれている記事

-お金, 楽天ペイ

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.