ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

導リメイクアップブラ

導リメイクアップブラの失敗しないサイズ選びのポイントとは?

更新日:



バストのサイズは、大きくても小さくてもそれぞれに悩みがあると思いますが、どちらかというと小さいサイズの方のほうが多くの悩みを持っているのではないでしょうか。

そんな中、導リメイクアップブラの購入を検討されている方が悩むのが、やはりサイズ選びだと思います。

 

導リメイクアップブラにはMとLサイズの2つが用意されていますが、サイズの選び方には少し注意が必要です。

今回は導リメイクアップブラの失敗しないサイズ選びのポイントについてまとめてみました。

 

導リメイクアップブラ公式サイトに書いてあるサイズの選び方のポイント

公式サイトに書いてあるサイズ選びの目安は以下の通りです。

導ナイトブラのサイズ

Mサイズ:バスト(80~86cm)、アンダー(60~78cm)
Lサイズ:バスト(86~93cm)、アンダー(65~85cm)

 

なお、バストとは胸のふくらみ部分の胸囲(胸のまわり)のことで、アンダーとは胸のふくらみの下の部分のことです。

 

サイズ選びの際は、まずはアンダーの差をしっかりと確認してください。

公式サイトによると、アンダーが65センチ以下の方はMサイズが推奨されています。

一方で、アンダーが65センチ以上の方はカップ数に応じてMサイズがLサイズを選択してください。

なぜかというと、MサイズでもLサイズでもどちらも着用可能なアンダー(65センチ~78センチ)が存在するからです。
Dカップ以上になるとLサイズがおすすめです。

それ以下のカップの方はMサイズが適切だと思われます。

 

アンダーだけでサイズを選ぶとバストがカップ内に収まらない可能性があるので、注意してください。

もしも自分の適切サイズがわからない場合は、電話やメール、ラインなどで問い合わせることができます。

専門のスタッフから適正サイズのアドバイスを貰うことができるのでぜひ活用してください。

 

サイズの選び方のポイント

 

  • MとL両方着用できそうならバストサイズを確認
  • アンダー65以下ならMサイズを推奨

 

実際に着用した方のサイズに関する口コミは?

普段はE65:少し痛い・・・

Mサイズですが、デコルテ部分が食い込んでしまって少し痛いです。

それと、普通体型ですが身幅が細めなのでカップが離れているように感じます。

カップとカップの間を縫い合わせて調節すれば、少し合うようになると思います。

 

普段はA75 :キツイ・・・

かなりキツいです。

ノーブラ期間が長いので余計に締め付けられている感じがするのだと思います。

 

普段はB70 :締め付けが強いかも

Mをサイズ着用しています。

着用するときに骨盤まわりが締め付けられて苦戦しましたが、着てみたところ締め付けも程よく苦しさを感じることはないです。

でも、1日着けていると、締め付けのせいかアンダーバストの辺りに少し痒みが出ました。

 

普段はD65:ちょっと緩めだったブラがピッタリに

パッドを外しても少し胸に食い込みます。

Lサイズの方が良かったかもしれません。

ちなみに、導リメイクアップナイトブラを着用すると谷間はできますが、胸を寄せて谷間を作るタイプみたいです。

胸の動きが固定されるので、ナイトブラとしては良いのかな?と思います。

 

2ヶ月弱着用したところ、トップの位置が少し上がり、ちょっと緩めだったブラがピッタリになりました。

ボリュームアップしたからなのか形が整ったからなのかは分かりませんが、ナイトブラって大事なんだなぁと実感しました。

 

普段はD65:違和感なし

アンダーが大きくないかちょっと心配でしたが、ピッタリでした。

 

普段はF65:Lサイズに

Mサイズを購入しましたが、カップが小さすぎたのでLサイズに交換してもらいました。

迅速に対応してくださったので助かりました。

脂肪が柔らかいからかアンダーはストラップの調整で問題なかったのですが、ぜい肉を寄せたらカップから少し溢れてしまいました。

 

「バストトップが見えてしまうかも・・・」

 

という状態です。

いつも横向きで寝るのですが、横に流れている気配がないので何ヶ月か試してみます。

 

必見!合っていないナイトブラの見分け方

以下のような症状がある場合は、今使用しているナイトブラが合っていないかもしれません。

 

肩が凝る・・・原因1:肩紐が細い

肩ひもが細いナイトブラを着用すると、肩ひもが肩に食い込んで血行が悪くなってしまいます。

その結果、肩が凝る女性が多くいます。

このような場合は肩ひもが太いナイトブラを着けて肩への負担を軽減し、肩凝りを予防することが大切です。

また、太い肩ひもで胸をしっかり支えることで垂れ乳予防にもつながります。

 

肩が凝る・・・原因2:胸がきちんと固定されていない

自分に合っているナイトブラであれば、アンダーベルトやカップなどブラ全体でバストが支えられます。

しかし、合っていないナイトブラを着用すると肩ひもだけでバストを支えることになってしまいます。

すると、寝返りのたびに胸が動き、肩ひもだけでバストの重みを支えようとするので肩に負担がかかってしまいます。

しっかりとしたサポート力のあるナイトブラで肩凝りを軽減しましょう。

 

美胸効果がない・・・原因1:サイズが大きい

様々なナイトブラの口コミを見てみると、

 

「締め付けが苦しい」

 

という意見が多く見受けられました。

このような口コミを見ると

 

「大きめのサイズを買おうかな・・・」

 

と思いがちですが、あまりおすすめできません。

というのも、私自身が少し大きめのサイズのナイトブラを買って後悔したことがあるからです。

サイズが大きいと締め付けが弱くなり、せっかく胸に集めた脂肪が脇や背中へ逆戻りしてしまいます。

 

美胸効果がない・・・原因2:着け方を間違えている

あなたはナイトブラの正しい着け方を知っていますか?

ナイトブラは正しい着け方で着用することでバストアップ効果が得られます。

正しい着用方法をマスターして、キレイなバストラインを目指しましょう。

 

まとめ

導リメイクアップナイトブラのサイズを選ぶときは、トップとアンダーをしっかりと測ることが大切です。

どちらか片方だけのサイズで選ぶと、サイズが合わない可能性があります。

もしも自分に合うサイズが分からない方は公式サイトから問い合わせてみると良いですよ。

公式サイトではお得なまとめ買いセットも用意されていますので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。







よく読まれている記事

-導リメイクアップブラ

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.