ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

ジョーモ(JOOMO)

危険?joomoジョーモ成分は安全?副作用の心配は?

投稿日:9月 10, 2018 更新日:



皮膚科医、美容皮膚科医、そして国立大学の客員教授たちも効果を認めている除毛スプレー「ジョーモ(JOOMO)」。

スプレーを除毛したい部分に吹きかけ、たった5分待つだけで、気になるムダ毛をキレイに一掃することができることもあり、芸能人や有名モデルたちの間でも愛用されています。

しかし、除毛剤ということで、肌への刺激は心配なところ。

どこで今回は、ジョーモ(JOOMO)の成分の安全性、危険性について調査しました。

成分からわかる副作用や健康被害などの危険性を事前に確認しておけば、安心してジョーモ(JOOMO)を購入して使用できますよね。

ぜひ、ご覧になってください。

 

ジョーモ(JOOMO)に含まれている成分

チオグリコール酸カルシウム

除毛効果があるとして承認も受けている医薬部外品成分であるチオグリコール酸カルシウム。

体毛の主成分であるケラチンというたんぱく質を分解、溶解することができます。

肌の表面に出ている毛を溶かして除去することができますが、毛根組織にまで作用は及ばないので、定期的に使用することで除毛効果が得られるものです。

 

ヒアルロン酸

もともと体内にある成分で、化粧水などにも含まれているのでご存知の方も多いかと思います。

水分をキープする能力が非常に高く、ヒアルロン酸1gの保水力はなんと水6ℓともいわれています。

ヒアルロン酸は、肌を保湿する働き、ハリをキープする働きがありますので、除毛した後のお肌を優しく保護してくれますよ。

 

シャクヤクエキス

シャクヤクの根の部分から抽出したエキスで、化粧品にもよく含まれている成分です。

シミの予防や肌の透明感の改善、血行促進により肌のターンオーバーを正常化、皮膚の炎症を抑えるといったさまざまな効果があります。

シャクヤクエキスにはお肌を整える効果もありますので、除毛による肌荒れが起きにくくしてくれる働きもありますよ。

 

アロエエキス

昔からお肌の炎症を抑えてくれることで有名なアロエ。

そのアロエから抽出したアロエエキスに含まれているムコ多糖類は、皮膚の炎症を抑え、組織のしゅうふくを促進する効果があります。

ジョーモ(JOOMO)に配合されているのは、除毛効果による肌へのダメージを回復させるためでしょうね。

また、アロエエキスに含まれているアロエシンは、メラニンを生成するメラノサイトの働きを抑制するため、シミやそばかすの改善にも役立つと言われています。

 

オウゴンエキス

シソ科植物コガネバナの根、オウゴンから水やアルコールによって抽出されたのがオウゴンエキスです。

ベビーローションなどにも含まれている成分で、保湿効果や抗菌効果があると言われています。

また、オウゴンエキスにはフラボノイドという成分がたっぷり含まれており、紫外線など外的刺激による肌のダメージを減らし、美白効果も期待できます。

 

ジョーモの全成分
有効成分:チオグリコール酸カルシウム

その他の成分:テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ダイズエキス、ヒアルロン酸ナトリウム-2、オウゴンエキス、モモ葉エキス、タイムエキス-2、プクリョウエキス、アロエエキス-2、シャクヤクエキス、水酸化Na、POEセチルエーテル、流動パラフィン、セテアリルグルコシド・セテアリルアルコール、アラキルグルコシド、アラキルアルコール・ベヘニルアルコール、ジエチレントリアミン5酢酸5ナトリウム液、キサンタンガム、BG、エタノール、黄203、香料

 

ジョーモ(JOOMO)の危険性をチェック!

肌荒れのリスク

ヒアルロン酸や植物エキスが含まれているため、除毛に伴う肌荒れのリスクを最低限に抑えているジョーモ(JOOMO)ではありますが、それでも肌荒れは起きてしまうことはあるようです。

ジョーモ(JOOMO)の主成分であるチオグリコール酸カルシウムは、体毛を構成しているケラチンというたんぱく質を分解、溶解することで除毛効果を発揮する成分ですが、その成分が皮膚に5~10分塗布されている間に、肌にダメージを与えるおそれがあります。

チオグリコール酸カルシウムはアルカリ性なので、お肌自体のタンパク質にもダメージを与えてしまいます。

お肌が弱い方ですと、ピリピリとしたような痛みを感じる場合もあるようです。

肌荒れのリスクをできるだけ回避するためには、ジョーモ(JOOMO)を吹きかけてから置いておく時間を短めにすることが効果的です。

放置時間の目安は5~10分となっていますが、お肌の弱い方は放置時間を5分程度にし、できるだけすぐ洗い流すようにするとよいでしょう。

また、使用頻度も1週間に1回ほどにして、お肌が前回の除毛のダメージから充分に回復してから使用することをオススメします。

 

色素沈着のおそれ

ジョーモ(JOOMO)の主成分であるチオグリコール酸カルシウムはアルカリ性です。

お肌のタンパク質が溶かされて刺激を受けると、肌荒れのもとになるだけでなく、色素沈着の原因となってしまうおそれもあります。

色素沈着の原因は、肌に与えられた刺激やダメージによって、表皮に存在しているメラノサイトという色素細胞からメラニン色素が過剰に分泌されて、表皮や真皮に沈着することです。

お肌への刺激が強かったり、刺激の与えられる回数が多かったりすると、色素沈着も起きやすくなってしまいます。

そのためジョーモ(JOOMO)を使用する時には、適量を吹きかけるようにして、お肌に必要以上に刺激を与えないように注意しましょう。

塗布する量としては、ムラなく毛が覆われるくらいの厚さ、約1~3mm程度です。

お肌がもともと弱い方で、ジョーモ(JOOMO)を使えるかどうか不安だという方は、必ず使用前にパッチテストをしましょう。

二の腕の内側など、お肌が柔らかく、目立たないところにジョーモ(JOOMO)を塗って5~10分ほど放置します。

その後、拭き取り、水で洗い流して1日ほど様子をみましょう。

翌日、かゆみや赤みなどが出ていなければ、安心してジョーモ(JOOMO)を使用することができるでしょう。

 

ジョーモ(JOOMO)で副作用や健康被害などの報告はない?

今のところ、ジョーモ(JOOMO)による副作用や健康被害が発生したという報告はありませんでした。

また、ジョーモ(JOOMO)の主成分・チオグリコール酸カルシウムを含んだ他の除毛剤についても、副作用があったという報告がないか調査してみましたが、確認することはできませんでした。

 

JOOMO(ジョーモ)はどうして安全性が高いのか?

医薬部外品として承認されている!

厚生労働省が認めた効果・効能があるとする有効成分が、一定の濃度以上で配合されていると判断された場合にのみ、医薬部外品としての承認を受けることができます。

医薬部外品として認められるためには、効果や効能があることが保証されているだけでなく、安全性についても証明されていなければなりません。

そのため、除毛剤としてチオグリコール酸カルシウムという有効成分が医薬部外品としての承認を厚生労働省から受けており、それを含んだJOOMO(ジョーモ)が医薬部外品として認可を受けているということは、高い安全性の証というわけなのです。

 

美容皮膚科医や大学客員教授が推奨している!

皮膚の専門家である美容皮膚科医たちも、JOOMO(ジョーモ)の主成分であるチオグリコール酸カルシウムについては、簡単で手軽に、そして効果的に除毛を行える成分であると認めています。

また、国立大学の客員教授はジョーモ(JOOMO)について、「肌に優しい除毛剤を目的として開発されており、除毛による肌荒れなどをできるだけ避けられるように注意が払われている」と、安全性にとても配慮した除毛剤であることを認めている発言をしています。

 

国内の工場のみで製造

品質・衛生管理の徹底された国内工場のみでJOOMO(ジョーモ)は製造されています。

そのため、安心・安全な高品質な商品を提供することができるのですね。

海外の工場で製造されている除毛スプレーや除毛クリームは確かに安価ですが、国内製造限定のジョーモ(JOOMO)の方が安全性が高いということは言うまでもないでしょう。

 

ジョーモ(JOOMO)を実際に使用した方々の口コミをチェックしてみよう!

敏感肌の私にもぴったりでした(20代/敏感肌)

もともと肌が弱く、カミソリで処理をするとすぐにカミソリ負けしてしまうのですごく困っていました。

ジョーモ(JOOMO)はスプレーを吹きかけるだけなので、肌の表面を傷つけることなく除毛できます。

保湿効果など、お肌に優しい成分もたっぷり含まれているので、私のような弱い肌質の方にもぴったりだと思います。

 

ひどい乾燥肌なので、刺激を与えると大変なことになってしまうけれど・・・?(20代/乾燥肌)

ひどい乾燥肌なので、常に粉吹き状態です。

肌のバリア機能が低下しているためか、少しでも刺激を与えてしまうと、流血したり痛みを感じたりしてしまうようなひどい状態です。

でも、ジョーモ(JOOMO)は問題なく使えています。

使えているだけでなく、高い保湿力のおかげか乾燥肌も改善してきたように感じています。

除毛効果だけでなく、保湿効果もすごいのでもう手離すことができません。

 

本当に簡単、手軽に除毛できた!(10代女性)

今まではカミソリで処理していたものの、いつも肌荒れがひどくお肌がボロボロになってしまうのが悩みでした。

良い方法がないかと模索していたところに、ジョーモ(JOOMO)を勧められました。

吹きかけるだけで除毛できちゃうなんて思ってもみませんでした!

私も今では周りにオススメしています!

 

お肌が超つるつるすべすべになるので大満足です!(20代女性)

体毛が多く、濃いので、ムダ毛処理が非常に手間がかかることが悩みでした。

脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛も検討しましたが、時間もお金もかかるため、まずは口コミの評価もよかった除毛剤ジョーモ(JOOMO)を購入してみることに。

やはり定期的なケアは必要ですが、ジョーモ(JOOMO)の効果は非常に高く、大満足です!

 

まとめ

今話題の大注目除毛スプレージョーモ(JOOMO)は、肌に優しい成分がたっぷり含まれていることでも人気です。

除毛有効成分であり、ジョーモ(JOOMO)の主成分でもあるチオグリコール酸カルシウムが働きかけ、簡単手軽につるつるすべすべなお肌にすることができます。

ただし、お肌がもともと弱い方や肌荒れしている場合は、使用の際にパッチテストをするなど、注意が必要です。

副作用や健康被害は報告されていませんし、国内製造で美容皮膚科医や国立大学の客員教授も推奨していることから非常に安全性の高い除毛剤と言えるでしょう。

吹きかけてたった5分で除毛できるなんて、すごいですよね。

この機会に、ぜひジョーモ(JOOMO)で面倒なムダ毛ケアから解放されましょう!



★最安値公式サイトはこちら★









よく読まれている記事

-ジョーモ(JOOMO)

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.