ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

米肌

危険?米肌成分は安全?健康被害・副作用は大丈夫?

投稿日:9月 10, 2018 更新日:



米肌には乳酸Naやグルコシルトレハロースなどの潤い成分がたっぷりと含まれています。

しかし、インターネット上では

 

「米肌に配合されている成分には毒性がある・・・」

 

との噂が。

肌に優しい商品と言われているだけに、気になりますよね。

そこで今回は、米肌に配合されている成分の安全性や、健康被害・副作用の有無について解説していきます。

 

危険?米肌に配合されている成分は安全なの?

毒性と聞くと怖いですよね・・・。

体に悪影響を与える成分は避けたいものです。

まずは、米肌に配合されている成分を見ていきましょう。

 

米肌の肌潤石鹸の成分

カリ含有石ケン素地・水・ラウリン酸・グリセリン・オリーブ油・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・ポリクオタニウム-51・BG・エタノール・クエン酸・スクロース・加水分解水添デンプン・結晶セルロース・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン

 

米肌の肌潤化粧水の成分

水・BG・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・オクチルドデカノール・キサンタンガム・クエン酸・チオ硫酸Na・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・乳酸Na・メチルパラベン

 

米肌の肌潤クリームの成分

水・BG・メドウフォーム油・グリセリン・スクワラン・トリエチルヘキサノイン・セテアリルアルコール・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・エタノール・キサンタンガム・クエン酸・ジメチコン・ステアロイルメチルタウリンNa・チオ硫酸Na・ベヘニルアルコール・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・水添レシチン・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン

 

米肌の肌潤改善エッセンスの成分

精製水・ 1.3-ブチレングリコール・濃グリセリン・エタノール・セトステアリルアルコール・ dl-α-トコフェロール・オレンジ油・グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液・ビフィズス菌エキス・納豆エキス・アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80 ・エデト酸二ナトリウム・クエン酸・チオ硫酸ナトリウム・バチルアルコール・ベヘニルアルコール・ポリオキシエチレンコレステリルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油・メチルポリシロキサン・リン酸一水素ナトリウム・水素添加大豆リゾリン脂質、乳酸ナトリウム液・無水エタノール・流動パラフィン・フェノキシエタノール・メチルパラベン

 

米肌には、上記の成分が配合されています。

オーガニック製品ではないので、成分が気になるという方も多いのではないでしょうか。

米肌の主な主成分は、国産のお米から抽出したライスパワーです。

その他の成分もほとんどが肌に潤いをもたらすもので構成されています。

さらに、米肌(MAIHADA)には下記の添加物は配合されていません。

 

  • 香料
  • 鉱物油

 

したがって、安全性の高い化粧品であると言えます。

 

米肌は本当に危険なの?

結論から述べると、米肌には危険な成分は配合されていません。

販売元のKOSE(コーセー)の工場では厳しい品質管理が徹底されていて、アレルギーテスト副作用チェックもしっかりと行われています。

米肌に危険な成分が配合されていると言われる理由は、以下の2つの成分が配合されているからだと考えられます

 

  • イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油
  • メチルパラベン

 

まず『イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油』は、油分と水分を結合させるための界面活性剤の一種です。

界面活性剤とは、水と油のように混じり合わないものを混ぜ合わせるための成分で、主に下記の2つに分けられます。

 

  • 天然界面活性剤
  • 合成界面活性剤

 

合成界面活性剤は石鹸や洗剤によく使われている成分です。

万が一体内に入るとタンパク質を壊してしまいます。

体内で分解することができないため、肝臓の細胞を破壊するとも言われています。

 

しかし、米肌に配合されているイソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油は天然界面活性剤です。

天然界面活性剤は人体への悪影響は少なく、刺激もあまりありません。

この天然界面活性剤と合成界面活性剤をよく理解していない人が、米肌=危険だと認識していると思われます。

 

また、米肌に配合されているメチルパラベンは、微生物を殺菌することによって化粧品の使用期限を長引かせる効果があります。

化粧品にとっては欠かせない成分であり、毒性はほとんどありません。

 

米肌に副作用はある?

現在のところ、米肌を使用して何かしらの症状が起こったという報告はありません。

ただし、体に悪影響を与える成分が配合されていないとは言っても、体質によっては不調を引き起こす可能性があります。

もしも米肌を使用して肌トラブルや不調が起こった場合は、使用を中断して医師の診察を受けてください。

 

アレルギーには気をつけた方が良い?

米肌はお米の力を使って保湿機能を改善し、健康的な肌へと導いてくれる化粧品です。

そのため、日本酒などのお米を使った食品に対してアレルギーを持っている方は使用を控えたほうが良いかもしれません。

 

美白化粧水でありがちな白斑問題は大丈夫なの?

ここ近年、美白化粧水のトラブルで取り上げられているのが白斑問題です。

この白斑ですが、ロドデノールという成分が原因であることが分かっています。

米肌にはロドデノールは含まれていませんので、白斑が起こることはありません。

 

ただし、口コミサイトで米肌を調べてみたところ

 

「肌に合わなかった」

 

という方もいました。

中には

 

「刺激を感じた」

 

「自分の肌ではベタついた」

 

という口コミも見受けられました。

白斑の心配がないとは言っても、米肌の成分が肌に合わない可能性はあります。

 

まとめ

米肌には副作用や肌に悪影響を与える成分は配合されていません。

米肌が肌に悪いと噂されているのは、成分を理解していない一部の人の勘違いなのです。

 

「それでも肌に合うかどうか心配・・・」

 

という方は、公式サイトで購入できるトライアルセットを試してみてはいかがでしょうか?

14日間たっぷり試すことができるので、米肌が自分に合うのかどうかを見極めることができますよ。



米肌トライアルセットはこちら!

澄肌CCクリームはこちら!

美白トライアルセットはこちら!

★米肌トライアルセットはこちら★

米肌トライアルセット

★美白トライアルセットはこちら★

美白トライアルセット

★澄肌CCクリームはこちら★

澄肌CCクリーム







よく読まれている記事

-米肌

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.