ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

ベルタ酵素 酵素ドリンク

危険?ベルタ酵素 成分は安全?健康被害・副作用は大丈夫?

投稿日:



酵素は最近とても話題になっていますが、酵素のパイオニアと言えばベルタ酵素ですよね!

ベルタ酵素は、酵素が話題になる前から販売されていました。

5年以上も売り上げが伸び続けているベルタ酵素には、

 

「ベルタ酵素を飲んで、美しく健康的に痩せることができました」

 

というような口コミがたくさん寄せられています。

でも、口コミだけを見てみると、ベルタ酵素の配合成分まではよくわかりません。

 

なので、

 

「ベルタ酵素の副作用は大丈夫なの?」

 

とか、

 

「安全な原材料が配合されているの?」

 

などと、ベルタ酵素に興味がありながらも、不安に感じている人もいるでしょう。

 

そこで今回は、ベルタ酵素の配合成分による副作用や安全性について、詳しくご紹介していきますね!

ベルタ酵素の口コミだけではわからない本当のことがわかるはずです。

 

ベルタ酵素の副作用は大丈夫?

ベルタ酵素に興味があっても副作用が気になって購入をためらっている人もいるでしょう。

でも、ベルタ酵素には特に副作用の報告はないので安心してくださいね。

 

ベルタ酵素は医薬品でなく、健康保持を増進することをサポートする商品のカテゴリーに入る健康食品なので、副作用はありません。

ベルタ酵素の公式サイトにも、副作用に関する記載があるのでチェックしてみてくださいね。

 

ベルタ酵素の配合成分をご紹介!

ベルタ酵素ドリンクの配合成分
プラセンタ、ヒアルロン酸、ザクロ、 キダチアロエ、ドクダミ、ハチミツ、高麗人参、ウメ、アマチャズル、アマドコロ、オオバコ、オトギリソウ、カンゾウ、クマザサ、タンポポの根、ツユクサ、ツルナ、トチュウ葉、ハト麦、ハブ草、マツ葉、ヤマイモ、レイシ、アカメガシワ、タマネギ外皮、サラシア、イチジクの葉、イチョウ葉、エゾウコギ、カキの葉、カミツレ、カリン、キキョウ根、キンカン、クコの実、クコ葉、クワ葉、シソ葉、ショウガ、エビス草、エンメイソウ、センシンレン、スギナ、セッコツボク、トウガラシ、ナツメ、ニンドウ、ビワ葉、ベニバナ、ミカンの皮、メグスリの木、モモの葉、モロヘイヤ、ラカンカ、レンセンソウ、田七人参、アンズ、イチジク、グレープフルーツ、パイナップル、ブドウ、ミカン、メロン、リンゴ、レモン、コンブ、シイタケ、フノリ、キャベツ、ゴボウ、タマネギ、ニンジン、ニンニク、パセリ、モヤシ、ラッキョウ、アムラの実、イチイの実、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥシー、キャッツクロー、ハッショウマメ、ムイラプアマ(地上部)、ルイボス、紅参、ウコン、ナンテンの葉、昆布、わかめ、のり、ローズマリー、カツアバ、カルケージャ、紫イペ、スギナ、シャペウ・デ・コウロ、パタ・デ・ヴァカ、パフィア、レモングラス、アニス、マテ、ステビア、ガラナ、パッションフラワー、ぺトラ・ウメ・カー、キャッツクロー、シナモン、ショウガ、ハトムギ、ヤーコン(葉)、アマチャズル、グローブ、ガジュツ、マカ、レンコン、ごぼう、玄米、オートミール、とうもろこし、大麦、えんどう豆、小豆、ジャロ・フェイジョン豆、紫フェイジョン豆、胡麻、ミレット、大豆、丸小麦、ライ麦、黒フェイジョン豆、エジプト豆、レンズ豆、オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、グァバ、アボガド、ドライプルーン、アセロラ、レモン、レーズン、マンゴー、スターフルーツ、スイカ、カシューナッツ、パラナッツ、クビュー、キウイフルーツ、洋なし、クプアス、アサイー、アラサボイ、ジェニパブ、グラビオーラ、タペレバ、カムカム、じゃがいも、カボチャ、キャッサバ、トマト、コウベマンテイガ、ピーマン、赤カブ、ヤーコン、アボボラ、 果糖ブドウ糖液糖、イソマルトオリゴ糖、水溶性食物繊維、植物発酵抽出物、エリスリトール、リンゴ果汁、クエン酸、増粘剤(ペクチン:リンゴ由来)、ユッカ抽出物、香料、保存料(安息香酸Na、パラオキシ安息香酸ブチル)※原材料の一部にヤマイモ・リンゴを含みます

 

ベルタ酵素には副作用がないということがわかりましたが、成分に添加物が配合されているのかどうかも気になるところです。

そこで、ベルタ酵素の配合成分の添加物をチェックしてみると、ユッカ抽出物増粘剤がありました。

 

ユッカ抽出物は、食品を長持ちさせるために配合されていて、増粘剤は、液体の粘度を上げるために配合されています。

 

「ベルタ酵素に添加物が配合されているなんて、ガッカリ」

 

という人もいるかもしれませんが、全ての添加物がカラダに悪いというわけではないのです。

 

ベルタ酵素に配合されているこれらの添加物は、実は、天然調味料などが使われていて、国が認定している基準値内の量が配合されています。

また、赤ちゃんが飲む粉ミルクに使われている成分と同じなので、高い安全性があるということがわかりますね、

 

なので、ベルタ酵素に添加物が配合されているからといって、心配したりガッカリしたりする必要はないでしょう。

 

どうしてベルタ酵素は添加物を配合するの?

さきほど、ベルタ酵素に配合されている添加物は安全だということをご紹介しましたが、ここで疑問になるのが、

 

どうしてベルタ酵素は、添加物や保存料を配合しているの?

 

ということですよね。

 

その答えは、原材料が豊富で飲みにくい酵素ドリンクを、飲みやすくして継続しやすいようにするためです。

原材料の味だけでは、正直なところ飲みにくいです。

いくら栄養がたっぷりでダイエットできると言われても、飲みにくかったら飲み続けることが難しくなってしまいます。

 

でも、ベルタ酵素は味を美味しくするための香料やとろみを付ける添加物を配合して、美味しく飲み続けることが出来るように工夫しているのです。

 

ベルタ酵素はピーチ味で、飲みやすくて美味しい酵素ドリンクです。

ベルタ酵素の風味に関するアンケートを行ったところ、美味しくないという回答は1つもありませんでした。

男性も美味しくて飲みやすいとコメントしているくらいです。

 

また、保存料を配合しているのは安全性のためです。

保存料が配合されていないと、商品の質がすぐに劣ってしまうため、封を開けたら急いで飲むことになります。

でも、急いで飲むことは実際には不可能なので、すぐに飲み切らなければいけないものを保管する状態になりますよね。

 

これでは、商品の質が劣ってしまうので安全とは言えません。

そのため、ベルタ酵素は保存料を配合して安全性を重視しているので、焦ることなく自分のペースで飲むことができるのです。

添加物を必要なぶんだけ配合することは、大切なことだと言えますね。

 

ベルタ酵素の原材料による食物アレルギーに注意

ベルタ酵素は薬ではなく健康食品なので、副作用の心配はありませんね。

また、日本で取り寄せた原材料を配合していて、日本の工場で商品を製造しているので安心です。

もちろん、品質管理もしっかりと行われています。

 

このように安全で安心なベルタ酵素ですが、食物アレルギーがある場合は、ベルタ酵素の摂取に注意する必要があります。

食物アレルギーがある場合は、ベルタ酵素を飲む前に、必ず配合されている原材料をしっかりと確認するようにしてくださいね。

 

ベルタ酵素の主な配合成分の特徴

ベルタ酵素にはたくさんの成分が配合されています。

ここでは配合成分の中でも、特に重要な成分の特徴について、詳しくご紹介していきますね!

 

酵素

ベルタ酵素では、ドリンクには165種類、そしてサプリには620種類もの酵素が配合されています。

たくさんの酵素サプリや酵素ドリンクが販売されていますが、ベルタ酵素にはトップクラスの酵素の数が配合されているのです。

 

酵素は、わたしたちの代謝の働きに関連しているので、痩せる効果が発揮されます。

酵素を摂取すれば、脂肪が溜まりにくく脂肪を燃焼しやすいカラダになるので、痩せやすい体質へと変わっていくでしょう。

また、代謝も良くなるのでアンチエイジング効果も期待できるのです。

 

ただ、酵素を摂取するときは、決められた量を摂取するようにしてくださいね。

過剰摂取してしまうと、胃が痛くなったり下痢になったりしてしまいます。

 

カラダに良いと言われているものを規定量よりたくさん摂取したからといって、効果がアップするわけではありません。

なので、酵素を摂取するときは、指定された量に従ってくださいね。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、スキンケア商品によく配合されている成分ですね。

ヒアルロン酸には、高い保湿効果と加水効果があります。

 

本来は体内にたくさんのヒアルロン酸があるのですが、年齢を重ねるとともに減少してしまいます。

そのため、サプリメントやスキンケア商品による補給が必要となります。

 

ヒアルロン酸を配合したサプリメントを摂取して、副作用やアレルギーを生じたというケースはほとんどありません。

とは言っても、ヒアルロン酸の過剰摂取を継続すると、肝臓や腎臓にダメージを与えるため、複数のヒアルロン酸配合のサプリを摂取している人は気をつけるようにしましょう。

 

プラセンタ

プラセンタも、美容意識が高い人によく知られていますね。

プラセンタを取り始めると、好転反応が起こることもあります。

 

好転反応は、カラダの機能が改善されていくときのプロセスで、プラセンタの摂取による好転反応は、生理周期が早まったり、出血量が増えたり、下痢になったりなどの症状が起こります。

 

また、プラセンタに対して、アレルギーが出やすい体質の人もいます。

プラセンタの摂取によってアレルギー性皮膚炎を生じたというケースもあり、個人差がかなり関係してくるため、心配な場合はお医者さんにまずは相談することをおすすめします。

 

ザクロ

ザクロは、女性ホルモンに嬉しい影響を与えるので、昔から美容と健康をサポートしてきている成分になります。

ただ、ザクロにはカリウムタンニンが含まれているので、注意が必要な人もいます。

 

個人差がありますが、腸の粘膜にタンニンが刺激を与えて、便秘を生じてしまうことがあるのです。

そしてカリウムは、腎障害がある場合は特に注意が必要です。

 

医師からカリウムの摂取量を調整するように言われている人は、医師に相談するようにしましょう。

また、ベルタ酵素のサポートセンターに聞いてみるのも良いですね。

 

実は、私は実際にサポートセンターに色々と質問をしてみたので、その質問と回答を次にご紹介していきますね!

 

ベルタ酵素のサポートセンターへの質問と回答

ベルタ酵素のサポートセンターは、とても充実しているということなので、実際に電話をかけてベルタ酵素の副作用などに関する質問をしてみました。

サポートセンターの電話番号は、通話料無料の 0120-613-614 となっています。

 

ではさっそく、そのときの内容をご紹介していきますね!

 

原材料の副作用について

原材料に副作用があるのかどうか聞いてみたところ、ベルタ酵素ドリンクもベルタ酵素サプリも健康食品なので、副作用の心配はないということでした。

 

原材料にアレルギーがあるとき

原材料に対してアレルギーがあるときは、ベルタ酵素は飲まないほうがいいのかどうか確認してみました。

 

サポートセンターの回答は、個人のアレルギーの度合いにもよるけど、原材料にアレルギーに当たるものがあれば飲まないないようにということでした。

できれば、医師に相談するのが良いということです。

 

ただ、愛用者の中には、アレルギーに当たる成分が入っていたけど、摂取しても何の症状も起きなかった人もいたという話しもされました。

配合量が少ないので、飲み続けている人もいるようです。

 

それから、工場でベルタ酵素が製造されるときに、他の商品の原材料が混ざることもあるので、心配な場合はカスタマーセンターに確認してくださいとのことでした。

 

ベルタ酵素による副作用の事例について

ベルタ酵素を摂取して、副作用が出た人がいるのかどうか聞いてみました。

 

すると、体調や体質によって、酵素で下痢になる人もいるということでした。

そして、ベルタ酵素サプリには、乳成分由来の乳酸菌が配合されているので、牛乳(カゼイン)アレルギーがある人は、摂取する前に医師に相談することをおすすめされました。

 

幼い子供の摂取について

乳幼児や子供が摂取しても大丈夫なのかどうか確認してみました。

 

回答は、ベルタ酵素は健康食品のため、子供が飲んでも大丈夫ということです。

ただ、子供はカラダが大人よりも小さいため、下痢になりやすいとも言われました。

 

子供がジュースの代わりとしてベルタ酵素を飲むのはもったいないため、栄養バランスの整った食生活に重点を置いて、ベルタ酵素はサポートとして利用するほうが良いとのことでした。

 

妊娠さんや授乳中の女性の摂取について

次に、妊娠している女性や授乳している女性は、ベルタ酵素を摂取しても大丈夫なのか聞いてみました。

 

妊婦さんや授乳中の女性も、ベルタ酵素を摂取してOKということでした。

ただ、医師から栄養バランスをコントロールするように告げられている場合は、医師に確認することをおすすめします。

ベルタ酵素はダイエットのサポートをするので、産後太りから開放されたというたくさんのコメントがあるということでした。

 

薬との併用について

では、薬と併用するのは問題ないのでしょうか?

 

基本的には問題ないけど、全ての薬が大丈夫だとは言えないので、薬の種類や症状の程度により、影響を与えてしまうこともあるという回答をもらいました。

なので、念のために、医師に相談してくださいとのことでした。

 

食品添加物の配合について

どのような食品添加物を配合しているのか聞いてみました。

 

ユッカ抽出物と増粘剤という食品添加物が、ベルタ酵素に配合されているということです。

天然の食品添加物なので、安心して大丈夫ということでした。

 

原材料の原産国について

ベルタ酵素の原材料がどこから来ているのか気になったので、確認してみました。

 

回答は、主な原材料は、ほとんどが日本で生産されたものを使用しているということです。

また、日本で商品の製造も行っているということでした。

 

ベルタ酵素の返金保証について

ベルタ酵素の開封後の返金保証について聞いてみました。

返金保証があれば、安心ですよね。

 

でも、残念なことに、ベルタ酵素には返金保証がないということでした。

ただ、未開封で未使用の場合は、商品が到着してから3日以内なら、電話かメールで連絡をすれば返品の受け付けをしてもらえるということです。

 

また、商品を返品したり解約したりしても、ダイエットや健康に関する悩みを、ベルタ酵素のサポートセンターに相談してOKです。

商品を購入していてもしていなくても、気になることを気軽に質問して良いというのは助かりますね。

 

まとめ

ベルタ酵素の配合成分による副作用や安全性についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ベルタ酵素は薬ではないので、副作用の心配はないといことがわかりましたね。

ただ、過剰摂取をしてしまうと、下痢になることがあるので摂取量は守るようにしましょう。

 

また、食物アレルギーがある人は、ベルタ酵素を摂取する前に、必ず原材料をチェックしてくださいね。

ベルタ酵素には、ユッカ抽出物と増粘剤という食品添加物が配合されていますが、天然の食品添加物なので安心です。

 

ベルタ酵素は安全で安心な商品ということがわかったので、毎日の生活にベルタ酵素を上手に取り入れて、ダイエット効果や健康効果を実感してみてくださいね!

 







よく読まれている記事

-ベルタ酵素, 酵素ドリンク

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.