ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

デトランスα

危険?デトランスα成分は安全?健康被害・副作用は大丈夫?

投稿日:



脇汗や、それに伴う臭い、ワキガ、手汗・足汗に効果あり!と話題のデトランスαですが、どうも使った後でひりひりするという声があるようです。

外国から直輸入している製品ということもあり、刺激が強い成分が入っているのではないかと不安げな口コミもありました。

日本では認可されていない成分が入っているのではないかという懸念もあるようですね。

 

効果がある分、余計に心配になる人もいるようです。

確かに、もし日本で認可されていないような成分が入っているのではあれば、使っていいものかどうなのか悩んでしまう気持ちはよくわかります。

 

そこでここでは、デトランスαに配合されている成分は本当に安全なのか、副作用等の健康被害はないのかどうかについて調査してみました。

少しでも不安に思っている方には是非読んでいただきたい内容となっています。

 

危険?デトランスα成分は安全?

デトランスαの成分が危険なのかどうか、それは全成分をチェックしてもらいたいと思います。

下記に全成分の効果や働きについてまとめていますので、まずは目を通してみてくださいね。

 

デトランスα配合成分 効果・働き
1.アルコールデナ(エタノール・エチルアルコール) 抗菌作用によって臭いの元となる脇の常在菌を殺菌します。
ベタつきを抑える役割もあるため、サラサラとした肌に。
【安全性は高いけれども肌質によって合う合わないが出てくる成分】
2.アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム溶液) エクリン腺とアポクリン腺(汗腺)からの発汗や臭いを蓋をするようにシャットダウンします。
【安全性は中程度】
3.アルミニウムラクタート(乳酸アルミニウム) 配合されている、刺激をもたらすエタノールから肌を保護する働き。【安全】
4.プロピレングリコール(有機化合物) 保湿や殺菌のために、食品から医薬品まで幅広く配合されている成分。【安全】
5.グリセリルステアラット(ステアリン酸グリセリン) デトランスαが汗腺に浸透するのをサポートする働きがある。
【安全】
6.セチルバルミタット(パルミチン酸セチル) デトランスαに粘性を持たせるために配合され、汗などで流れ落ちることを防ぐ働き。【安全】
7.スラミクロクリスタリン(マイクロクリスタリンワックス) 油分の成分に溶けやすいため、脇になじ身をよくする成分。【安全】
8.シクロペンタシロキサン(シリコンの一種) 汗などの油分をはじく性質を持っており、ベタつきを抑え、肌触りを良くする働きがある。
【安全】

 

デトランスα健康被害・副作用は大丈夫?

デトランスαの効果は絶大です。

他の製品ではなかなか解消しなかった脇の汗じみがなくなったという声や、臭いが改善されたという口コミをよく見かけます。

ただ、効き目が強すぎると心配になるのは安全なのかどうかというところですよね。

 

あえてよくないレビューを探し出し、どういうことが欠点として挙げられているか、調べてみました。

その中で気になったのは

 

「ひりひりする」

 

「かゆくなった」

 

という口コミです。

効果はあったのに、

 

  • 脇がひりひりしたからこのまま使っていいか悩んでいる
  • 塗った後そこがカサカサになってかゆくなった
  • 肌に合わなかった
  • 最初に比べてだんだん効果がなくなっていったような気がする

 

という人も。

どうしても肌に合わないという人はいるようですね。

敏感肌の方は気を付けておいた方が良いのかもしれません。

「ひりひりする」「かゆい」というものについては、副作用なのではないかと思うのですが、次の項でもう少し詳しく見ていきましょう。

 

デトランスαに副作用はあるの?痒みやかぶれがおきない正しい使い方

デトランスαを使ってかゆくなったりかぶれたりということが起これば、副作用なのでは?!と心配になりますよね。

実は、かゆみやかぶれが起きてしまうのには、理由があるのです。

 

  • 初めて使うので慣れていないために起きたケース
  • ただ単に塗り過ぎてしまったケース
  • 塗る範囲を間違ってしまったケース
  • 剃刀負けをして肌に傷があった状態で使ったケース
  • もともとアルミニウムにアレルギーを持っていたケース

 

以上5ケースが考えられます。

使い方を間違ってしまっていることが多いようですね。

それぞれについて説明していきましょう。

 

初めてなので慣れていない

初めて使う場合、どのくらいの量を塗ればよいのかわからないですよね。

また、塗る範囲もどのくらい塗り広げてよいかわからず、ついつい広く塗り過ぎてしまったり、多く塗り過ぎてしまったり…。

それプラス、心理的なものとして、意識が脇に集中し過ぎて、刺激が起きているような気になってくるという場合もあるようです。

 

単純に塗りすぎてしまった。

これは意外に盲点なのですが、しっかり塗ろうと思うあまりに塗り過ぎてしまうことがありますよね。

例えば、ロールオンを脇の上でころころと何往復もさせて、ばっちり塗れた!と思っていたら、ちくちくしたかゆみのような痛みが起きた…というように。

これは塗りすぎです。

効果が強い分、満遍なくぺったり塗ってしまうとかゆみが発生する可能性があります。

 

塗る範囲を誤った

いざデトランスαを塗ろうと思った時に、とりあえず脇全体に塗ればいいよね、と思いがちですが、正確にはそうではありません。

毛が生えている個所でないと制汗効果を得られません。

効果がないどころか、かゆみやかぶれの原因となってしまいます。

が生えているところ以外は塗らないようにしましょう。

 

カミソリ負けして肌が傷ついていた

デトランスαを使用する際には、カミソリで腋毛処理をした後は避けましょう。

腋毛の処理をカミソリで行うと、目に見えなくても細かい傷が肌についてしまっていたりして、それがしみて痛みを感じることがあります。

 

アルミニウムアレルギー体質

もともとの体質に関係するのですが、アルミニウムにアレルギーを持っている人がいます。

デトランスαには「塩化アルミニウム」が含まれており、それに反応してアレルギーが出ることがあります。

アルミニウムアレルギーの方にとっては、かゆみやかぶれは副作用となり、使用を避けなければなりません。

使い続けて慣れるということもなく、余計ひどくなる可能性がありますので、使用しないようにしましょう。

 

アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム溶液)とは

塩化アルミニウム溶液が入っていることで、においや汗を元から断つことができます。

エクリン腺やアポクリン腺にフタをするのはこの塩化アルミニウムだけです。

ただ、実は汗との相性がよくないのです。

 

汗に含まれている水分と反応することでかゆみを感じてしまう人がいます。

海外の人は肌が強いのでそうそう問題ないようですが、日本人は肌がデリケートな人が多く、日本製の制汗剤にはあまり配合されない成分です。

 

でも、汗腺にフタをするような効果がある成分というのはこの塩化アルミニウムくらいであり、強力なデオドラント製品には必ずと言っていいほど配合されているものなんですね。

かゆみを感じるとは言っても、あくまでも「そういう人もいる」というレベルです。

 

デトランスαにがん・乳がん・発がんはある?

気になる噂として、制汗剤を使うことで、乳がんに掛かりやすくなるなど、発がんのリスクが上がるというものがあります。

塩化アルミニウムが原因だと言われてはいますが、絶対そうだと決まったわけではありません。

 

確かに、皮膚から成分が入り込まないように気を付けるに越したことはないので、除毛や脱毛の後に使うのは避けましょう。

知らず知らずのうちに肌に傷がついていて、そこから成分が入り込んでしまう可能性はあります。

それでも、正しい使い方さえ守っていれば、ナーバスになる必要はありません。

 

デトランスαはアトピーでも使える?

アトピーの人については、肌が敏感であるので、刺激を強く感じてしまいやすいです。

よって、まずはパッチテストを必ず行いましょう。

大きく問題がないようであれば、水を含ませたコットンで薄めて使ってもよいですね。

 

デトランスαの敏感肌用は売っているの?

ノーマルタイプよりも価格が高くなりますが、脇汗用のデトランスαの敏感肌用は販売されています。

ただ、手足用には販売されていないようです。

 

最初から敏感肌用を試さなくても、ノーマルタイプを購入してもいいかもしれません。

デオソープも付いていて、お得な価格で購入できますよ。

それで合わないようであれば、改めて敏感肌用を検討しましょう。

 

まとめ

デトランスαには塩化アルミニウムが配合されており、汗腺にしっかり蓋をして、汗やにおいを封じ込めます。

効果が高い分、場合によってはかゆみを感じることもあります。

 

例えば、除毛・脱毛直後のお肌には細かい傷がたくさんついていて、そこに塩化アルミニウムが入り込むことで刺激となることがあります。

そういったことを防ぐためにも正しい使用方法はきちんと守りましょう。

 

塗る場所や範囲をきちんと確認し、また、アルミニウムアレルギーの方は使用を控えてください。

アトピーの人も薄めて使った方が無難です。

もともと海外製品であり、デリケートな日本人の肌に合わないこともあるかもしれませんが、その効果は絶大です。

 

事前にパッチテストを行うなど、対策を万全にしておけば、過度に心配する必要はありません。

一度使えばその効果に納得のいく強力なデオドラント「デトランスα」、初回限定価格として公式サイトでは40%オフで購入できますので、お得に試してみてはいかがでしょうか。



デトランスα最安値公式サイトはこちら!

★最安値公式サイトはこちら★

デトランスαワキ用






よく読まれている記事

-デトランスα
-,

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.