ダイエット、美容、芸能情報などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

オラクルトライアルセット

危険?オラクル化粧品成分は安全?肌荒れ・副作用は大丈夫?

投稿日:



オラクル化粧品は、オーガニックスキンケアとして有名ですよね。

安全性の高い成分でできていると言われているオラクル化粧品ですが、本当に肌トラブルなどは起こらないのでしょうか?

スキンケア商品で肌トラブルの経験がある方は、とても心配なところですよね。

そこで、今回はオラクル化粧品を実際に使った方々の口コミや評価、レビューをご紹介します。

良いことだけでなく、オラクル化粧品のデメリットなどについてもしっかりご紹介するので、それを踏まえて購入を検討してみてくださいね。

 

オラクル化粧品は本当に安全?

自然派由来の成分でできているオラクル化粧品は、肌に優しいイメージですよね。

しかし、本当に肌トラブルのリスクはないのでしょうか。

他の化粧品でもそうですが、スキンケア商品は特に肌質に合わせて選ぶ必要があります。

敏感肌の方やアレルギーをお持ちの方は、特に注意を払っているかと思います。

また、今まで化粧品で肌トラブルを起こしたことのない方でも、初めて使うスキンケアで思わぬ肌トラブルや身体症状が出る可能性もあるのです。

オラクル化粧品に興味をお持ちならば、含まれている成分やその安全性、肌への影響などをしっかりチェックして、自分のお肌に合うか、リスクはないかということを考えておきましょう。

その際、実際にオラクル化粧品を使った方々の口コミや評価、レビューは参考になりますよ。

 

オラクル化粧品が安全だと言われている理由を調査!

品質の良いオラクル化粧品は、安全性の高い成分で構成されているため、多くの人が安心して使えるスキンケアとなっています。

原材料からお肌へのやさしさと安全性にこだわっており、すべてオーガニック成分です。

製造法からひとつひとつの成分の内容に至るまで、オラクル化粧品が安全だと言われている理由を探ってみました。

 

自社農園で栽培している厳選された原材料のみを使用

オラクル化粧品の原材料として使われているのは、有機JAS認証取得の自社農園で丁寧に育てられた植物のみです。
北海道の旭川にある有機栽培にこだわった自社農園「ルナ・ファーム」では、自然のパワーで植物の持つ力を引き出す育て方をしています。
化学肥料に頼らず、厳しい北海道の自然を乗り切ることで引き出された植物の本来の栄養やパワーを使っているのです。
昨今のオガーニックスキンケアやオーガニックコスメの定義はあいまいなので、オラクル化粧品では「オーガニック」という表現は使用していません。
自社製品に厳しい目を向け、そういった細かい配慮がなされているところも消費者にとってはうれしいところですよね。

植物の成分の抽出は職人の手作業

北海道・旭川の自然の中で厳しく育てられた植物を、じっくり抽出するのはなんと職人たちの手作業です。
30~90日間もの熟成期間をじっくり経て、工房で植物エキスを抽出しています。
「エキス瓶」という栄養を抽出するための瓶を毎日揺らして動かすことで、植物の凝縮したエキスを瓶の中に解放させていきます。
機械に頼らず、手作業のみで植物のエキスを化粧品の中へ移し取る、こだわりのやさしい製法となっています。

合成保存料・防腐剤フリー

オラクル化粧品には、合成保存料や防腐剤などが配合されていません。
自然がはぐくんだ植物のエキスをそのままお肌にしっかり届けるために、厳選した成分だけを組み合わせ、肌にとって不必要なものや余計なものは除いてあります。
一部の製品では植物由来ではない成分も少量配合されていますが、もちろん安全性は確認されています。

植物の「防腐効果」を使用

前述のように、合成保存料・防腐剤フリーのオラクル化粧品ですが、防腐剤が入っていないことで開封したらどんどん劣化していってしまうのでは?とご心配の方もいるかもしれません。
オラクル化粧品の防腐剤は、植物のパワーでまかなわれています。
植物エキスやエッセンシャルオイル、溶媒として配合されているアルコールなどの成分が保存料や防腐剤の代わりとなっているので、品質の劣化を抑制しているのです。

香りも全て「自然」由来!

天然由来の成分にこだわったオラクル化粧品の香料ももちろん、天然成分由来です。
植物エキスやエッセンシャルオイルを香料として使用しているため、自然なアロマ効果が期待できます。
合成香料にはないリラクゼーション効果や香りの変化も楽しめるので、一石二鳥ですね。

心配な「毒性」はなし!

オラクル化粧品に配合されている天然成分には、毒性はありません。

一般的に市販されているスキンケア商品には、危険性の高い成分も含まれています。

そういった成分をすべて植物由来の成分へ置き換え、肌への安全性を追求しているのがオラクル化粧品。

体質や肌質によっては合わないケースもありますが、基本的には毒性となりうる成分は使用されていません。

 

オラクルの化粧品が危険?その理由とは?

オラクル化粧品が危険という声もたまに見かけますよね。

それはリゾレチンという成分が含まれているからです。

このリゾレチンとは、植物由来の界面活性剤です。

界面活性剤と聞くと、台所用の洗剤や洗濯用の洗剤が最初に思いつきませんか?

いかにも身体にとっては良くないイメージですよね。

そういったイメージから、オラクル化粧品には界面活性剤が含まれているために危険だというように言われてしまうことがあるのです。

しかし、洗濯や食器を洗うのに使う洗剤に含まれているのは、化学物質を合成して作った合成界面活性剤です。

オラクル化粧品に含まれているリゾレチンは、天然の植物由来の界面活性剤です。

同じ「界面活性剤」と言えど、まったく違うものなのですね。

リゾレチンは天然由来成分の界面活性剤なので、危険ではありません。

界面活性剤が入っているだけで、危険だと認識してしまっている誤った考え方があるようです。

自然由来にこだわっているからこそ、私たちは安心してオラクル化粧品を使用することができるのです。

 

「顔が赤くなる」というのは本当?

オラクル化粧品の使用で、顔が赤くなったり、ヒリヒリとした刺激を感じたりすることはあるのでしょうか。

もしもそんな症状が出たら、オラクル化粧品を継続して使用できるのでしょうか。

これに関しては、使用した方の肌質や使用後の肌状態をチェックして検討するほかありません。

残念なことに、どんな化粧品であっても、肌に合う人と合わない人がいるものなのです。

加齢とともに変化していく人の肌ですが、季節やストレスの影響で肌質が変わることがあります。

ストレスでぼろぼろになった肌に、新しい化粧品を使うと刺激となる場合もあります。

肌が刺激で赤くなるケースの原因は、他にも2つほど考えられます。

1つ目は、肌の汚れがしっかり落ちていないことです。

毛穴の中の汚れや角質が徐々に溜まっていき、それが刺激となってニキビや吹き出物ができることがあります。

この解決策は、しっかりクレンジングをすることです。

2つ目は、肌に合わない化粧品を使っていることです。

特に、刺激が強すぎる化粧品や値段が非常に安い化粧品を使っている方に多く見受けられます。

百均やドラッグストアなどにもよくある、コスパの良すぎる化粧品には何か裏があるかもしれません。

安価で提供するために、有害な成分がたくさん含まれている可能性もあります。

そういった有害な成分が多く含まれた化粧品を使い続けると、肌が荒れてしまうのは当然ですよね。

 

オラクル化粧品が危険と言われている原因とその対処法は?

オラクル化粧品に含まれているリゾレチンは、天然由来の界面活性剤です。

しかし、「界面活性剤」というだけで、危険だという誤った情報が流れているようです。

このリゾレチンは、私たちが普段から口にするものにも多く含まれています。

洗剤などに使われている合成界面活性剤ではなく、天然由来のリゾレチンを使うことで、肌にたいする負担がだいぶ軽減されているのです。

これが肌が赤くなったりするトラブルを防いでくれているのですね。

できれば、リゾレチンを含んでいない化粧品を選んだ方が良いのではないかとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんね。

このリゾレチンは、アイスクリームやドレッシング、マヨネーズなどの食品にも含まれています。

お肌に溜まった汚れや皮脂を肌から浮かび上がらせ、水と一緒に流す効果が期待できるだけでなく、お肌の活性化作用もあるリゾレチン。

危険な成分どころか、肌にとって良いことばかりですよね。

特に不安なく使える成分です。

しかし、万が一お肌に合わなかった場合は使用を中止してください。

オラクル化粧品は比較的刺激の少ないスキンケアですが、ストレスや季節の変わり目などで揺らいだ肌に新しい化粧品を使うと、刺激を感じることがあります。

そういった場合は、時期をずらして使用してみてください。

 

オラクル化粧品の使用上の注意点!

オーガニックスキンケアとして有名なオラクル化粧品。
天然由来の植物エキスやエッセンシャルオイルが配合されており、化学物質に頼らないところもポイント高いですよね。
しかし、他の化粧品とは少し違った使用上の注意点があるのです。

トライアルセットは開封後3ヶ月を目安として使い切ろう!

オラクルのトライアルセットは、開封後3ヶ月後までを目安として使い切るようにしましょう。

安全性の高い成分だけでできたオラクル化粧品ですが、合成保存料や防腐剤フリーで、その代替として天然成分を利用しているため、市販の化粧品よりは品質のもちが良くありません。

フレッシュで品質の良いまま使い切るためにも、早めに使用するようにしてください。

 

敏感肌の方は特に、使用前にパッチテストを

オラクル化粧品は自然由来の植物エキスやエッセンシャルオイルなどから作られています。
化学物質が含まれていないため、一般的な化粧品よりは肌に断然良い成分ばかりです。
しかし、肌質によってはこういった自然由来の成分でも肌トラブルを起こすリスクもあります。
まだ、アレルギーをお持ちの方はオラクル化粧品に含まれている植物の中にアレルギーを起こす物質(アレルゲン)が含まれていないかをチェックしてから使用するようにしてください。
植物性だからと言って肌への作用が決して弱いわけではないのです。
特に、敏感肌やデリケートな肌質の方は充分に注意して使うことが必要です。
こうした肌トラブルのリスクを減らすためにも、使用前に必ずパッチテストを行うようにしましょう。
肌の目立たないところに塗ってみて、しばらく置いて、赤みやかゆみなどの症状が出現しないか確かめます。

保管場所は高温多湿を避ける

オラクル化粧品には合成保存料や防腐剤が入っていません。
そのため、極端に高温や低温、湿気の多い場所などは避けて保存するようにしてください。
容器を移し替えて使用すると、雑菌が繁殖してしまうおそれもありますので、注意してくださいね。

まとめ

オラクル化粧品は、天然由来の植物エキスやエッセンシャルオイルで作られた安全性の高いスキンケアです。

しかし、リゾレチンという植物由来の界面活性剤が、合成界面活性剤の危険性と混同されてしまったために、危険だという誤った情報が流れているので、ぜひ注意していただきたいところです。

また、季節の変わり目やストレスなどによりお肌がいつもより敏感になっている方は、初めて使う時に刺激を感じるおそれがあります。

敏感肌やアレルギーをお持ちの方は、成分表示をよくチェックして、パッチテストをしてから使用するように心がけてくださいね。







よく読まれている記事

-オラクルトライアルセット

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.