ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

ムーモ除毛クリーム

ムーモ【moomo】除毛クリームが効果ない?実際に購入して試してレビューしてみた!口コミ・体験談・評判が悪いってホント?

更新日:



ムーモ【moomo】除毛クリームの特徴

除毛効果が高いと話題になっているムーモ(Moomo)

ムダ毛に悩む多くの女性を救ってきた実績のあるムーモ(Moomo)!
優れた効果の裏には多くの工夫がありました。

これまでの一般的な除毛剤

今まで流通してきた一般的ば除毛剤というのは、アルカリ性の成分で構成されており、そのほとんどの形状はペースト状。

「チオグリコール酸カルシウム」という除毛効果を発揮する成分がメインになっていて、塗るだけで毛を溶かして除毛するというものでした。

クリームタイプというのは除毛にうってつけでした。

液状だとどうしても液だれが避けられませんでしたし、クリームタイプならしっかり毛穴に入り込むため、除毛には最適だったんです。

けれどもクリームタイプだと使いにくさというデメリットも確かにありました。

従来の除毛クリームのデメリット

今まで一般的だった除毛クリームの場合、以下のようなデメリットが起きる可能性が高いと言われていました。

  • 痒み
  • 赤み
  • 毛穴が目立つ
  • ピリピリ感
  • 肌荒れ

これはタンパク質を溶かす働きを持つ、主成分「チオグリコール酸カルシウム」の持つデメリットでした。

塗っている時間が長ければ長いほど、毛だけでなく皮膚まで溶けてしまうリスクがあり、敏感肌タイプの方は特に注意が必要だったんです。

低刺激除毛クリームというのは、このチオグリコール酸カルシウムを使用していないことが特徴であると共に、効果が薄いというデメリットがあり、除毛しきれないことも少なくありませんでした。

除毛クリームでお肌トラブルが起きては意味がないと思っていたユーザーもいらっしゃると思います。

お肌保護成分を配合したムーモ(Moomo)

ムーモ(Moomo)の大きな特徴は、お肌保護成分を配合した点でしょう。

これまで除毛クリームの大きなデメリットであったお肌トラブルを少なくするため、ムーモ(Moomo)は「高級シアバター」を採用しました。

高級シアバターとは?
天然の植物性油脂の1種で、優れた保湿力を持っているため、乾燥肌にはピッタリの油脂。

ここ数年で大注目されていて、高級化粧品などはシアバターを使っているものも少なくありませn。

海外では天然の保湿油脂として大人気で、ムーモ(Moomo)も高級シアバター成分を採用しました。

アフリカなどでは万能薬のような存在で、お肌保護のために塗られているそうです。保湿だけでなく抗炎症作用も持っていることから、お肌トラブルの予防効果にも注目が集まっています。

  • お肌保護作用
  • 優れた保湿効果
  • 抗炎症作用
除毛クリームのお肌トラブル予防に最適なシアバター
これまで肌荒れというデメリットを持っていた除毛クリームですが、高級シアバターを配合することで乾燥による肌荒れや、高い抗炎症作用でお肌トラブルを未然に防ぐ効果が期待できるようになりました。

スキンケア製品の中には、優れた美容効果を持ってお肌のアレルギーを防ごうという意図からシアバターを配合しているものもあるようですが、そもそもシアバターはお肌保護効果がメインです。

高級シアバターを配合したことによって、ムーモ(Moomo)は高い除毛効果を実現しながらもお肌トラブルのリスクを下げることに成功しました。

除毛クリームが除毛できるのはなぜ?脱毛クリームとの違いを比べてみた!

そもそも除毛クリームとは一体なんぞや?

除毛クリームの定義は、「チオグリコール酸」という毛を溶かす成分が入っているかいないかだと言えます。

タンパク質を溶かす作用を持つチオグリコール酸が、タンパク質である毛を溶かして除毛し、ムダ毛を落とすことができます。

カミソリで剃るよりも除毛クリームの方が効果が高く、比較的毛深めな方でも数日は毛が生えないと言われています。カミソリで剃ると、翌日にはチクチクとして毛が伸びていますよね。

除毛クリームは脱毛するわけではありませんので、脱毛クリームとはそもそも根本的に異なります。

脱毛できるクリームは「脱毛クリーム」と呼ばれます。

脱毛は毛を無理やり抜くというやり方なので、お肌へのダメージが大きいというデメリットがあります。

除毛クリームにありがちな副作用!けれどムーモは・・・!?

チオグリコール酸カルシウムがタンパク質である毛を溶かすことで除毛していく除毛クリーム。お肌もタンパク質なので、お肌を溶かしてしまうとうデメリットがあります。敏感肌な方は赤みや痒み、痛みがでる可能性が高いんです。

その点、ムーモは高級シアバターを配合することでお肌の保護・保湿力をプラスしましたから、皮膚トラブルなどの副作用が起こりにくくなっています。けれどもアレルギーの可能性はゼロではありませんから、事前にパッチテストは必ずしておきましょう。

 

ムーモ除毛クリームを使ってみました!その感想は・・・

公式サイトでムーモをポチり!4日後に到着しました!

早速使ってみて最初に思ったのは・・・

いい香りがする!

ということでした^ ^

ネットで色々な除毛クリームの口コミを調べていたら、独特な臭いが好きになれずに使わなくなったという口コミが多くありました。

私は臭いは特に気にせず、何よりもラクチンな方法を優先するタイプなので(笑)

「臭いは気にしないから、ラクかどうか判断したい」

と考えてムーモを購入しました。結果、大正解!!

除毛クリームにありがちな独特な匂いは全然なく、むしろラベンダーの癒される香りが素敵でした☆

購入する前は香りのことは全く考えていなかったのですが、ムーモはフランス産ラベンダーを使用しているとのこと。

除毛クリーム ムーモは素敵な癒される香りで使っていて気持ちいいと感じます。

除毛クリームの独特な香りが苦手で遠のいていた方には朗報です!

塗り始めて香りの次に感じたのは・・・

塗りやすい!!

ということでした。

クリームがスルスルと伸びて、特に除毛したい部分にもしっかりムラなく塗ることができました。とっても簡単!

ストレスなく除毛できて気分もスッキリします。

最後に感じたのは・・・

除毛跡が目立たない

ということでした。

カミソリで剃ったことがある方も多いと思いますが、カミソリで剃った後って毛が太く見えたり剃り跡が目立ちますよね!

なんども剃っていると剃らなければならない回数が増えて、剃る期間も短くなっていくと思いませんか?けれども除毛クリームだとちょっと毛が伸びたくらいでは目立ちません。

カミソリだと剃った後の毛が太く見える!という方には除毛クリームがオススメです。

除毛クリームの中でも特にムーモはメリットがたくさん!となので、私はオススメします^ ^

 

口コミで見かけた「ムーモ除毛クリームは効果なし!!!」という書き込み・・・なぜそんな書き込みが!?っ

ムーモを使ってみた私の個人的な感想や感じた効果をご紹介しました。
けれどもネットで見かけたムーモのマイナスな口コミもご紹介してみます。
効果を実感した私からすれば「ムーモの除毛効果がウソって不思議だな」と思っちゃったんですが。

ということで、マイナスな口コミをじっくり読んでみました。

 

ムーモ除毛クリームのマイナス評価

20代女性

あらかた除毛できましたが、ちょこちょこ長い毛が残っちゃってます。塗るだけでいいってあったのに、ツルツルではなくて驚きました。

 

20代女性

幼少の頃からアトピー体質です。低刺激ってことで使っていたけれど、私の肌には合いませんでした。

 

30代女性

除毛効果、全然なし!ヒリヒリするかもと心配だったので、時間を短めにしたのが悪かったのでしょうか。低刺激だけど効果も薄いのでは?

 

 

以上のようなマイナス評価がチラホラみられました。

  • 除毛効果がなかった
  • アトピー肌には合わず
  • 長い毛が残ってた

どの程度まで長い毛が残ったのかは不明ですが、そもそも除毛クリームでより効果をアップさせるためには、長めの毛は切ってからクリームを塗るべきなんです。

効果の低さは、毛の量や太さも関係してきますし、除毛クリームを塗ってからおいておく時間も関係してくると思います。ムーモの場合、基本的にまずは一部を洗い流して除毛できてるか確認してから、全体を流したほうがいいと思います。

アトピー肌や敏感肌だという方は、低刺激といえど事前にパッチテストをしておくことをオススメします!

ネットで見かけたムーモのマイナス評価や口コミは、どれもおそらく使い方が間違っていたり放置しておく時間が足りなかったケースも少なくないと思います。肌質や体質は個人差がありますので、敏感肌やアトピーをお持ちの方は、低刺激といえども合わないケースもあると思われます。

ムーモ除毛クリーム高評価

マイナスな口コミだけでなく、ムーモでしっかり除毛できたという口コミや評価もみてみましょう!SNSでは多くの高評価口コミが上がっています。

 

20代女性

すっごく簡単でした!さっと塗るだけでしっかり除毛できた!毛も生えにくくなった気がしますし、お肌も綺麗になってる気がします!

 

 

20代女性

もとも毛の量が多いタイプだったので、剃る時には3日おきで大変でした。ムーモにしてからは1週間以上ムダ毛が生えてこないので、もっと早く出会いたかったー!!

 

 

30代女性

友人が香りも良くて綺麗に除毛できるクリームがあると教えられて、ムーモを購入しました。最初は半信半疑だったのですが、友人の言った通りすごくいい匂いで効果も抜群!あの独特な匂いがしない除毛剤はムーモが初めてでした!

 

私もこれらの口コミにはとっても共感できます!

カミソリで剃っているわけではないんですが、友人の中にカミソリ派の子がいて、カミソリ負けしている腕を見せてもらったことがあります。黒ずみとか赤くなってたりとか、痛々しいですしお肌がかわいそう・・・。

ムーモならカミソリのようなダメージがありませんので、低刺激。シアバターなどの美容成分も配合されているので、除毛しながらスキンケアができちゃうんです。

 

ムーモ除毛クリームをより効果的にする使い方

何事も正しい使い方は大切です。ムーモだって正しく使わなければ効果が薄くなってしまいますよ。

とか言いましたが、使い方はめちゃくちゃ簡単です(笑)ムダ毛を除毛したい部分にムーモを塗って5分ほど放っておくだけです。

手間暇要らず!除毛クリームってほとんどが似たような使い方なので、除毛クリームユーザーなら「当然でしょ?」って思うでしょうがw

放っておいた後はムーモを洗い流すだけで、除毛もできてお肌もツルツルになります。

時々少しだけ長い毛が残ることがあります。けれどもムーモの影響で毛は弱まっているので、タオルで軽く拭くだけで残った毛も取れることがほとんどです。

さらにムーモの効果を高める裏技3選!

ムーモは使った日から数日効果が続きます。だいたい4日前後です。

毎日のようにカミソリで剃っていた方からすれば、数日剃らずに済むだけでも万々歳!けれどももっと効果を高める方法があるのではと思い、自分の毛を使って試してみました!

ここからは私が発見した、効果を高める裏技3選をご紹介しちゃいます!

3つともすごく簡単ですし、たったそれだけで毛が生えてこない期間が1週間に伸びました!※私は結構毛深いタイプです。

コスパも良くなりますし、ぜひ試してみてください♪

 1.ムーモの前にお肌の水分を軽く拭いておく
2.毛穴が開いているタイミングでムーモを塗る
3.ムーモの後は抑毛ローションでさらにケア!
ムーモの前にお肌の水分を軽く拭いておく

まずムーモの前に体についている水分は軽く拭き取っておきます。

濡れた状態で除毛クリームを塗ると、ムーモが根元まで行き渡りにくく、効果が大幅ダウン!

お風呂の後に塗るのがベストなんですが、体が濡れていると効果が激減してしまいますので、最初に水気を拭き取りましょう。

毛穴が開いているタイミングでムーモを塗る

毛穴が開いているタイミングを見計らってムーモを塗りましょう。

毛穴が開いているタイミング、それはズバリお風呂の後。

毛穴が開いていれば、ムーモが毛の根元の方も付着しやすくなります。毛穴がふさがっている状態で塗るよりも、もっと奥の毛にまで有効成分が働いて除毛効果がより高まります。

お風呂とは別のタイミングで使うなら、ホットタオルを充てて毛穴を開かせると良いですよ。

 

ムーモの後は抑毛ローションでさらにケア!

ムーモを使った後は抑毛ローションも塗ってさらにケアしましょう!

毛の新たな成長を抑制してくれるローションが抑毛ローション!

抑毛だけでなく美肌やお肌の若返り作用をもつ「大豆イソフラボン」も配合されていれば、尚良し!

ムーモにも大豆エキスが含まれていますが、よりイソフラボン効果を高めて美肌にするならば、大豆イソフラボン配合の抑毛ローションがオススメです。私も併用してお肌のケアをしています。

特別難しいことではないですが、この3つを加えるだけでも効果はグッと高まります!

私はもともと毛深い方なのですが、それでも1週間はムーモでお手入れ要らずでしたから、毛の量が普通だとかそこまでないという方は、持続期間はもっと伸びて10日くらいにはなるのではないでしょうか。

はい、ここでさらにムーモの特徴をご紹介していきます^ ^

●ムーモの特徴

・独特の嫌な匂いがしない!ムーモは優しいラベンダーの香り
・低刺激でお肌へのダメージが少ないので、個人差はありますが顔やデリケードゾーンにも使える可能性がある
・チューブから直接塗れるのでムーモは使いやすさも抜群

除毛クリームの独特の臭いが苦手、お肌が弱いので除毛クリームを使うのは不安という方も、もしかしたらムーモなら優しく除毛できるかもしれません。

毛深さに悩んでいた私もムーモで大いに救われました!

 

除毛クリームを検討している皆さんにはオススメします!

ムーモMOOMO除毛クリームは低刺激でデリケードゾーンや顔、ワキにも使えちゃう!

多くの除毛クリームはチオグリコール酸がメイン成分だったことから、デリケートゾーンや皮膚が薄い箇所には塗ることができないことも多々ありました。

けれどもムーモはお肌に大きなダメージを与えないレベルでチオグリコール酸を配合していますから、デリケートゾーンや顔や脇にだって塗ることができます。

(※ただし個人差あり!私はデリケートゾンも脇も顔も大丈夫でしたが、お肌が弱い方や敏感肌の人は特にパッチテストが大切です!パッチテストをした上で自己責任での使用となります。)

お肌が繊細なデリケートゾーンは、除毛クリームはとてもじゃないけれども塗れませんでした。一番安心できるのは脱毛サロンでの脱毛でした。

でもムーモはお肌が繊細はデリケートゾーンにも塗ることができて、除毛できましたよ。これは嬉しいメリットでした。

デリケートゾーンは自分では見えづらいし除毛しにくい部位でもあります。

けれどもチューブタイプになっているムーモなら、直接塗れちゃうので丁寧に塗っていけば、不可能ではありませんでした。

どうせ除毛クリームを使うなら、どこもかしこも1回で除毛したいですよね?

今までの一般的な除毛クリームだと、腕や足だけと塗れる範囲が限定されていました。

顔や脇に塗るなんてもってのほか!という感じで、一度で全身除毛できなかったので面倒でしたしストレスでもありました。けれどもムーモなら1度でデリケートゾーンも脇も顔も除毛できて大満足!

些細なことだと思うでしょうが、腕と足だけという限定されたものだと、とにかく面倒!

 

ムーモMOOMO除毛クリームの全成分一覧!

ムーモの成分シアバターやダイズエキス,シソエキスとラベンダー
ムーモ除毛クリームは厳選されたこだわりの成分で作られています。

シアバター

天然の植物由来エキス。アフリカに生えているシアの木から抽出される油脂のことです。美肌効果をもつオレイン酸など成分も効果も贅沢!ボディクリームなどにも使われる保湿効果を持った成分です。シアバターがたっぷり含まれているので、お肌にダメージを与えるチオグリコール酸カルシウムの刺激が軽減されます。人の肌に近い成分でもあり、浸透率も抜群!お肌の表面をしっかり保護してくれます。

 

チオグリコール酸カルシウム

タンパク質を溶かす働きをもつ成分で、除毛クリームに欠かせない成分です。けれどもデメリットも多く、保湿ケアなしではお肌が大ダメージを食らってしまいます。除毛するなら優れた保湿力を持つスキンケア製品も併用することをお勧めします。毛

 

大豆エキス

大豆から抽出された成分で有名ですね。大豆に含まれるイソフラボンも有名で、女性ホルモンと似た働きを持っているため、スキンケアやホルモンバランスを整えるのに欠かせないエキスです。シミやそばかすの予防効果、美白効果、保湿やアンチエイジング効果をもたらし、発毛抑制効果まで持ってます。

 

シソエキス

保湿や抗炎症作用を持つシソエキス。お肌の調子を整え、抗酸化作用や美白効果をもたらします。抗アレルギー作用も持っているので、敏感肌タイプ向けのスキンケアでも重宝されています。

 

ラベンダー

フランスさんラベンダーを水蒸気蒸留法でエッセンシャルオイルにしています。とっても豪華なフランスのラベンダーの香りです(笑)除毛クリームのあの独特の臭いが苦手な方には朗報!ハーブのクイーンであるラベンダーでリラックスしながら除毛できちゃいます。さらに抗炎症作用もあるため、お肌の回復効果も期待できちゃいます。



>>MOOMOの最安値公式サイトはこちら!

★最安値購入はコチラから!★








よく読まれている記事

-ムーモ除毛クリーム

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.