ダイエット、美容、お金、芸能ニュース、学力アップ、赤ちゃん、妊活などワンランク上を目指す人の為の情報サイトです!

man-gachat

コンブチャクレンズ

【コンブチャと青汁】ダイエットするのにどっちがおすすめ?

更新日:



『酵素ダイエット』は、代謝や排出力がアップすることで痩せるという健康的なダイエット方法です。

酵素は年齢とともに不足していくので「代謝が落ちてきたな…」と思ったタイミングから補ってあげると効果的です。

酵素飲料として有名なのはグリーンスムージーですが、美容感度の高い女性の間で近頃話題になっているのは『コンブチャ』と『フルーツ青汁』です。

今回ご紹介する『コンブチャクレンズ』と『すっきりフルーツ青汁』はSNSを中心に女性に人気があるのでどちらを買おうか迷っている方は、両者の特徴をふまえてご購入の際の参考にしてくださいね。

[st_toc]

 

コンブチャの特徴

日本でも数十年前に大ブームを巻き起こした紅茶キノコ=コンブチャです。

コンブチャは紅茶・砂糖・スコビー菌などを瓶に入れ数日間放置した発酵系の酵素飲料です。

シュワシュワとした微炭酸で飲みやすく酵素・乳酸菌・オリゴ糖・アミノ酸・ポリフェノールなどを含んでいることから腸内環境を整える菌活にもピッタリです。

瓶に入っているものがほとんどで、価格は通常購入で5,000〜6,000円ほど。

定期購入で2,000〜3,000円の価格帯のものが多いです。

 

青汁の特徴

ケールや大麦若葉・明日葉などの葉を絞ったものを青汁と呼びます。

青汁はそのままでは苦味が強く「健康のために無理して飲むもの」という意識がありました。

しかし、最近は飲みやすいフルーツ青汁に人気が集中しており、フルーツの甘さが青汁の飲みにくさを緩和してくれています。

酵素や乳酸菌・美容成分などを配合しているので美容やダイエットに効果的です。

スティックタイプのものがほとんどで、通常購入3,500〜7,000円ほど。

定期購入で初回が600円代で買える価格帯のものが多いです。

 

コンブチャと青汁の比較

近年は健康的に痩せることができる『酵素ダイエット』が主流です。

『コンブチャ』と『フルーツ青汁』はどちらも酵素が入っているので購入を迷われている人も多いでしょう。

普通の青汁は価格も安いですが『フルーツ青汁』は『コンブチャ』と価格差がほとんどありません。

昼に置き換えたい人は、持ち運びのしやすい『フルーツ青汁』は便利かもしれません。

ただし、酵素の効果をしっかり感じたい人は『コンブチャ』の方がおすすめです。

『コンブチャクレンズ』はマンゴー味で飲みやすいので毎日飲んでも飽きずに続けられますよ。

それを踏まえてここからは、コンブチヤクレンズと3つのフルーツ青汁を比較していきましょう!

 

コンブチャクレンズとすっきりフルーツ青汁の比較

 

①見た目や味・成分

どちらもシンプルなパッケージで押し付けがましくないデザインなのが好印象です。

ただし、すっきりフルーツ青汁は類似商品とパッケージやネーミングが似ているのでオリジナリティに欠けている感じはあります。

どちらもサッパリした味が飲みやすいと好評です。

成分を見ていると、コンブチャクレンズの方が含んでいる酵素数が多いことがわかりました。

すっきりフルーツ青汁は、主成分が青汁でそこに酵素や美容成分も含まれています。

 

コンブチャクレンズ見た目や味・成分

オシャレなグランジ加工のパッケージが好印象です。

瓶に入っている薄くて黄色の原液はマンゴー味で「飲みやすい」と評判です。

成分には2種類の酵母菌と200種類以上の酵素が含まれていてオーガニックの天然成分を使用しているため安心・安全への配慮が感じられる商品です。

 

すっきりフルーツ青汁見た目や味・成分

個包装のスティックタイプは持ち運びのしやすさも抜群です。

商品パッケージはやネーミングが他社商品のものと似ているので、間違えそうになりました。

スティックの粉末を水に溶かすと緑色になります。

香りも味も薄めのミックスジュースのような感じでサラっとしています。

青汁を主成分に、野草・野菜・果物や海藻などからできた酵素、乳酸菌や美容成分(コラーゲンやプラセンタ)など149種類の成分を同時に摂ることができます。

 

すっきりフルーツ青汁を飲んだ方のほとんどが、ダイエット・美容効果・便秘解消効果を実感しています!

効果的にはコンブチャクレンズと似た部分がありますね!

国産の青汁が主成分で、乳酸菌やビタミン・プラセンタ・セラミドなどの美容成分の他に、81種類の自然成分から抽出した酵素が配合されていて、149種類の成分が入っています。

 

青汁と言えば以前は「苦い」というイメージが多かったですが、最近は飲みやすいタイプの青汁商品が増えています。

すっきりフルーツ青汁も、パッケージデザインが他の青汁商品と似ているので間違えやすいですが、個別包装のスティックタイプで、水で溶かして飲みます。

外出時の持ち運びには便利です。

味は青汁とは思えないさっぱりとしたジュース感覚で飲めると評判です。

価格は通常価格で1箱30回分だと3,750円となっています。

定期コースになると初回680円となっていますが、

4回以上の継続が必須となっているので、4か月合計すると10,000円超えることになります。

 

評判は有名人が愛用しているだけあって、口コミでもその人気が伺えます。

効果としては腸内環境を良くしてお通じを改善したりダイエットに繋がるということが期待できます。

デメリットとしては、定期コースの場合解約するのに電話がなかなか繋がらないという声が多数あるようです。

 

②価格

通常価格はすっきりフルーツ青汁の方が2,190円(税込)安い為、コスパ重視の人はすっきりフルーツ青汁をオススメします。

 

コンブチャクレンズ価格

楽天で購入すると送料がかかりますが、公式サイトでは通常購入・定期購入ともに送料無料です。

定期購入は3回以上の継続が必須なので合計金額は12,798円(税込)かかります。

 

通常購入:1本5,940円(税込) 定期購入:初回 2,106円(税込)66%OFF 2回目・3回目 5,346円(税込)10%OFF

 

すっきりフルーツ青汁価格

定期購入のラクトクコースは、初回680円(税込)とお得ですが4回以上の継続が必須なので合計金額は11,954円(税込)かかります。

但し、1ヶ月以内であれば返金保証ができます。

 

通常価格:1箱30包 3,750円(税込) 定期購入:初回 680円(税込)2回目以降 3,758円 (税込) 12%OFF ※4回継続が必須

 

③効果や人気度

どちらも販売数が多く、口コミ件数も多いので人気のある商品だと言えます。

効果はどちらもきちんと出ますが、すっきりフルーツ青汁の方は酵素の効果なのか青汁やその他の成分のおかげなのかハッキリしていません。

また、カスタマーサポートに電話がつながりにくいという声も気になりました。

 

・コンブチャクレンズ効果や人気度

コンブチャクレンズは、SNSを中心に愛飲している人の姿が多くinstagaramの投稿数は2000件近くありました。

そのぐらい注目が集まっている商品だと言えるでしょう。

ミランダ・カーや山田優さんなど影響力のある人物が愛飲していることも人気の秘訣なのかもしれませんね。

便秘解消効果に優れ、飲み始めてすぐにお腹の調子の良さを実感出来たという意見が多くありました。

美容効果・健康増進・ダイエット効果なども期待できます。

 

・すっきりフルーツ青汁効果や人気度

1年間で775万杯を突破しており、化粧品口コミサイトにも1000件以上の口コミがありました。

商品自体の評価は高く美肌効果や、お通じに関するの口コミがある一方でサポートセンターに電話がつながりにくいという声や、対応がイマイチという声もありました。

 

コンブチャクレンズとすっきりフルーツ青汁の違いは?

コンブチャクレンズとすっきりフルーツ青汁の違いは、コンブチャクレンズには、主成分のコンブチャだけではなく、酵母菌が入っていること、

またすっきりフルーツ青汁より様々な酵素が含まれている点にあります。

 

もちろん味も違い、コンブチャクレンズの味はマンゴー味で飲みやすく、継続することでダイエットだけではなく体質改善の効果も期待できます。

 

また口コミや評判で比較すると、コンブチャクレンズは、サラッとしたマンゴー味の原液は飲みやすく多くの人が「美味しい、ゴクゴク飲める」と言っています。

 

飲んですぐに実感できる効果は、便秘解消や体が温かくなるという声がありました。

 

ダイエット効果はきちんと継続して毎日飲み続けることで現れるようです!

 

一方「すっきりフルーツ青汁」の口コミは、大手化粧品口コミサイトで、1000件以上の口コミを集めており評価も高い商品です。

 

モニターさんの利用も多いようなので、評価が少し甘い印象があるものの味や効果に関して満足している人が多いことがわかりました。

 

定期コース解約のしやすさで比較

では最後に、定期コース解約のしやすさでも比較してみましょう!

 

コンブチャクレンズは、「解約はメールでなく電話で」という決まりがあるので、直接話さないといけないことを面倒と感じる人もいました。

 

ただし、継続条件の3回を過ぎていれば解約もスムーズに行うことができるので悪い口コミは特にありませんでした。

 

では「すっきりフルーツ青汁」の場合、解約の際のフリーダイヤルのつながりにくさは有名です。

 

1日に何十回もかけても繋がらないという声もあるので、そういう場合はメールで問い合わせると良さそうです。

 

ですがメールなので対応が遅れる事が気になりますね。。

 

まとめ

今回は『コンブチャクレンズ』と『すっきりフルーツ青汁』の比較を行いました。

どちらも味が美味しく、効果が高い商品で成分数も多く人気がある商品であることが比較の中で明らかになりました。

両者の決定的な違いは、サポート面です。

 

『コンブチャクレンズ』は継続回数を守っている場合、解約はスムーズに行うことができますが、『すっきりフルーツ青汁』は解約の電話のつながりにくさがデメリットです。

したがって購入から契約、万が一の場合の解約も安心できるのは『コンブチャクレンズ』だと感じました。

また含まれている成分としてはコンブチャクレンズの方が充実していて、ダイエット以外にも、より効果が期待出来るでしょう!

 

通常価格で試してみたいという方はコスパの面ですっきりフルーツ青汁が良いですが、

本気でダイエットしたくて、3カ月以上は続けて痩せやすい体に体質改善もしたいと言う方は、コンブチャクレンズがおすすめと言えます。

是非参考にしてみて下さいね。

 

コンブチャクレンズ公式サイトはコチラ!

 

すっきりフルーツ青汁最安値はコチラ!

 

コンブチャクレンズとめっちゃたっぷりフルーツ青汁比較

続いてめっちゃたっぷりフルーツ青汁とコンブチャクレンズの比較をしてみたいと思います。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、ネーミングが他社商品と似ているため、間違えやすいことが多いですが、主成分は青汁で、乳酸菌、ミネラルの他にプラセンタやコラーゲンなどの美容成分に、149種類の酵素などが配合されています。

 

味が青汁っぽくなく、フルーツ味が強いのが特徴です。

スティックタイプで水に溶かして飲むだけなので手軽で便利ですが、少々フルーツ味が人工的な甘さが強いという声も聞かれます。

 

定期コースは継続回数に制限がなく、初回のモニター価格で、税込734円でお試ししている方も多いようです。

また、定期コースを継続すると、クオカードが貰えたり特典がつくのも特徴です。

 

今回は山田優さんで有名な『コンブチャクレンズ』とGENKINGさんで有名な『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』の比較を行います。

どちらも有名人が飲んでいるダイエット飲料ということで注目度も右肩上がりです。

 

今回比較する内容は、商品の特徴や評判・口コミ、サポート面についてです。

どちらも目にする機会が多いので、どちらを買うか迷われている場合は、参考にしてみてくださいね。

 

コンブチャクレンズとめっちゃたっぷりフルーツ青汁の比較①めっちゃたっぷりフルーツ青汁の特徴

国産の青汁と、149種類の酵素と乳酸菌、ビタミンやミネラル、美容成分(コラーゲン・プラセンタ)などをバランスよく配合している商品です。

青汁独特の飲みにくさをフルーツの甘さで大幅に軽減しているのが特徴です。

フォロワー数が多いGENKINGさんが「飲んでるよ〜」とinstagramに投稿しているのも人気の秘訣です。

定期購入の継続回数が増えるとクオカードやディズニーリゾートのチケットがもらえるのも他の商品との違いです。

 

②めっちゃたっぷりフルーツ青汁の評判や口コミ

「味が薄い」という声が目立ちました。

効果に関しては「少々誇大広告かな…」という風に感じている人が多いように感じました。

 

長く飲んでいる人は

  • 「お腹がペタンコになった」
  • 「疲れにくくなった」
  • 「肌の調子がいい」という声もありました。

 

③めっちゃたっぷりフルーツ青汁のサポート

解約はマイページから行うことができるので、仕組みさえ分かっていれば難しくはないものの「返品手続きができない」という声が目立ちます。

返品は電話連絡が必須なのですが「何度かけても電話がつながらない」という声が多く寄せられています。

 

まとめ

今回は『コンブチャクレンズ』と『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』の比較を行いました。

 

コンブチャクレンズがダイエットや便秘改善、体質改善に効果があるのに対して、めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、老化防止などに効果のある疲労回復、肌の調子を良くするという効果が主に期待出来るものと言えそうです。

 

また価格の面ではコスパ的にみればめっちゃたっぷりフルーツ青汁の方が高く特典などもついてきますが、コンブチャクレンズも継続すると割引率が高くなるなど、お得感があります。

 

味はどちらも評判は悪くありません。

マンゴー味のするコンブチャクレンズは飲みやすいという声が多いです。

特に炭酸水で割ると美味しく飲めると評判です。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、少々人工的なフルーツ味が濃いという声もあります。

瓶タイプのコンブチャクレンズは持ち歩き出来ませんが、スティックタイプのめっちゃたっぷりフルーツ青汁は持ち運び出来て便利です。

大きな違いといえばサポート面にあると言えるでしょう。

 

解約の際などの電話が、めっちゃたっぷりフルーツ青汁の方が繋がらないという声が多いようです。

 

コンブチャクレンズ同様、めっちゃすっきりフルーツ青汁も、効果や成分において充実した商品で、それぞれに効果が期待できる商品です。

継続の必要がないめっちゃすっきりフルーツ青汁は、1回だけ試してみようという方には良いかと思います。

 

長くじっくり、ダイエット目的や体質改善に取り組みたいという方は、安心面でも評価の高いコンブチャクレンズをおすすめしたいと思います。

コンブチャクレンズ公式サイトはコチラ!

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁最安値

 

コンブチャクレンズとめっちゃぜいたくフルーツ青汁の比較

ペコ&りゅうちぇるのペコさんが10kgの減量に成功した『めっちゃぜいたくフルーツ青汁』とコンブチャクレンズの比較を行います。

 

①見た目や味・成分

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、他社商品とネーミングもパッケージも似ているので間違えないように注意しましょう。

酵素数はコンブチャクレンズが多く、その他の成分も豊富に含んでいるのがめっちゃぜいたくフルーツ青汁です。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、スティックタイプの粉末で、他社商品とネーミングとパッケージが似ています。

抹茶菓子のような味で、フルーツの甘みはそこまで感じません。

成分は青汁と181種類の酵素・乳酸菌・ビタミン・ミネラル・食物繊維・美容成分のセラミド・プラセンタ・ヒアルロン酸などをネーミング通りめっちゃ贅沢に配合しているのが特徴です。

 

②価格

どちらも定期購入の初回がお得ですが、それぞれ継続の回数条件があります。

コンブチャクレンズは3回以上、めっちゃたっぷりフルーツ青汁は6回以上です。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、6回分の合計が22,224円(税込)かかる点を覚えておきましょう。

 

・コンブチャクレンズ価格

定期購入の初回が66%OFFになるのでお得です。

ただし、継続条件は3回以上が必須です。合計は12,798円(税込)かかります。

 
通常購入:1本5,940円(税込) 定期購入:初回 1000円(税込) 2回目・3回目 5,346円(税込)10%OFF

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁価格

公式サイトの税抜価格表示を税込価格に訂正しています。

定期購入の贅沢コースは初回がお得ですが継続条件が6回以上と多めです。

合計は22,224円(税込)かかります。

 

通常価格:6,458円(税込) 2箱セット 11,625円(税込) 3箱セット 15,500円(税込) 5箱セット 22,604円(税込)

 

定期購入:初回 734円(税込) 2回目以降 4,298円(税込)

 

コンブチャクレンズ効果や人気度

ミランダ・カーや山田優さんをはじめ美意識の高い有名人が愛飲しているため、若い世代を中心に人気がある商品です。

便秘解消・美容効果・ダイエット効果などが期待できます。

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁効果や人気度

ペコさん愛飲商品で、彼女が10kgものダイエットに成功した姿を見て思わず購入した人も多いようです。

沢山の成分が入っているので色々な効果があるのかと思いきや「どの効果も微妙」という人が多く、抹茶の味が付いているためアレンジが効かず途中で味に飽きてしまったとの声もありました。

 

コンブチャクレンズとめっちゃぜいたくフルーツ青汁比較まとめ

今回は人気の商品『コンブチャクレンズ』と『めっちゃぜいたくフルーツ青汁』を見た目・味・成分・価格・効果・人気で比較しました。

どちらも話題性のある商品ですが、味と効果に関してはコンブチャクレンズの方が高評価でした。

「抹茶味が好き」という人や「青汁が主成分の商品がいい」という人以外はコンブチャクレンズの方がオススメです。

 



最安値公式サイトはこちら!

 







よく読まれている記事

-コンブチャクレンズ
-

Copyright© man-gachat , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.